2019年2月4日月曜日

やけ食いと竹林ズ

夜マクドとか言っているので
 やけ食いに役立つ。
 これを食べたら臭い臭い言われた。
 同じ日、日清の担々麺。
 何か今限定のやつ。
 辛い焼きそばも泣きながら食べている。
 猟にも出ている。
 とれるのはバイクの写真くらいだ。
草に埋もれてる感じが良いんじゃないかと。

2019年1月25日金曜日

全俺が泣いた

中三君が実力テストや模試で、彼の希望校の「標準」からすれば、安定した「足りない結果」しか出してないにもかかわらず、一向に勉強に取り組もうとしない現状。
ので妻に「これから中三はどう取り組むべきなのか具体的に書いてっ!私も書くけど!」て言われて。
僕が。
急に。
まあ妻が具体的に僕とメイクラブしてくれるのなら、何か書こうか、頑張ろうかと思うものの正直困ったのだ。
具体的にっ!と言われても俺、中三じゃないし。
彼に何が足りないのか、どこを伸ばすのかとか、わかんないんですよね。

ということで。書いたやつ。

「If:僕が15歳に戻って、これからいきなり高校入試だったら」
今更このタイミングで受験なんて、どう考えても手遅れでセーブポイントここかよと、クソゲーが!
と神様を詰りつつも僕はこうする。
この際、せっかくだから絶対受かる。
今度は時計を忘れない。
今度は絶対失敗しない。
楽しい弾けた高校生活が僕を待っているのだ。

これから残された1ヶ月!
時間を計るなどして普段から、できるだけ本番だと思って、焦るほどの緊張感をもって、過去問をやり潰す。ほぼすべてのパターンをやり潰す。間に合うか?
いろいろなパターンがあるが、まずは基本的な、みんな解けるので落とせないところをリズムよく淡々と解けるように練習するしかない。
前回は、若さにまかせて記憶力に頼って怠っていたのだが、今回はその日のうちに答え合わせをして確認する。
自分のミスを確認するのは、悔しくて面倒くさいが、なぜ間違えたのか、自分の間違えパターンを把握する。その上で、また過去問にかかる。
同じような問題だったら確実に解けるようにして、自信を取り戻す。
クリア時間も短縮して本番で見直し時間ができるように練習する。
この練習がだんだん楽しくなってくるはずだ。

集中力は思考のスピードだ。
もう時間が無いのでスピードを上げるしか無い。
絶対間に合わせる。
運転と同じだ!
問題を認知して解き方を判断して自分を操作する。
問題を解くとき自分が間違えやすい、注意すべきポイントがあることがわかってくるはずだ。
とにかく疲れるまでやって、休憩する。
休憩では糖分をとったり冷えたお茶を飲んだりする。
ママも許してくれるだろう。
暗記は暗記する機会を増やす。どこでも脱力時間にもできる。暗記物は常に持っておく。
ゲームは頭が疲れるだけだな。今する必要があるだろうか?(反語)。
思えばあの頃、ドラクエⅡが発売されてやっていたような気がする。
あれまだクリアしてないな。
受かった奴らは春休みにでも、ゆっくりお楽しみだったんだろうなあ。
ク!ソ!が!
ラジオも音楽も、本番中には聞けないので、
聞きながらの勉強は、緊張感が必要な本番対策として疑問があるし、
脳みそのリソースも使うので休むときだけ、煮詰まったときだけにしよう。

よしやるか。
やってやる。
絶対に失敗しない。
今度こそ、受かったときのみんなの顔が見たい。

とここまで書いて。
ああ、ほんとにあの時見たかったなあっ!
て急に思って思わず声を上げて泣いたおっさん(僕)がいたという話。

あの時は泣きはしなかったが、家族みんなの慰めるでもなく励ますでもなく、ああ落ちたんだ、喜べないなって言う空気が、痛みなく、みんなと僕を傷つけていたのだ。
って今ようやく解った。

2019年1月23日水曜日

休みをとったが

代休をとって、休みにしたので。
 猟に出た。今期初。
いつもの池だけ行ったが、キンクロハジロのメスと遠くのヒヨドリくらいしかおらなんだ。
で家に帰ると。
妻がものすごく不機嫌な感じで。
なんだろう、デートの予定とかあったのだろうか。
何しに帰ってきた?と聞かれることもなく。
そもそも、もともと彼女挨拶とかしないんですけどね。
おはようって言うとおはようって言う、ただいまって言うとおかえりって返ってくる、そんなAC有ったように思うのですが、ウチでは無いです。
忙しいからなのかな。多分そんなんでしょう。
挨拶くらいタダだろうに。

こちらはやることもないので寝転がって本とか読んでいたが、えらい大きな音で野菜切ってるし、何か焦げているような匂いがするし、大掃除が始まってハタキではたかれる気配がしたので、いたたまれなくなって家を飛び出しました。

コソコソ職場で時間を潰すことに。
この調子だと老後がやりきれないなあ。
で怒りのやけ食い。
草食系男子の肉食カレー。レンチンでやれる食材で異臭を漂わせて帰ってくれるわ。

2019年1月1日火曜日

おおむね年末年始

よっ。
あけおめ。
 30日昼。ジャスコの巻きずしアンド生春巻き。
 31日昼。カレーテイクアウト。
フジグランのスパイス王国に行ったと思ったらナマステ食堂になっていた。
その夜鐘を突きに行く。納得の行く音が出た。
 気がつくと年始が始まっていた。
 初詣。今年は大吉。早速おみくじで運を使い切った感がする。
吉とか末吉とかが僕の大吉。
雑煮を作る。妻にCメールで作り方を聞くも「なんでもお好みで」と言う教示。
作りすぎてしまってお腹がいっぱい。

2018年12月9日日曜日

バック風ステップ

元2ch板でステップの位置を変えられるヤツがあるって言う書き込みがあって
まんまとポチったのだが、いざ純正ステップを見ると、どうやってこれ外すの?ってなってて、まあリベットの一種っぽいので留めとる箇所を削ればいいんだろうけど、それを聞きにどっかのミーティングに顔だそうか?って思ってたわけだが、そんな機会もなかったので黙ってグラインダで削って外した。
ペダルを外して。基部の方はメッキ部分が剥がれてサビも出ているので、この際塗ってしまう。
 これはクリアかけたあとかな。
 こっちはタッチペン筆塗りだ。抜くのが面倒だった。
 で取り付けるのがこちら。元2chにリンクがあったように思うのだが、安い方。
穴に通した後に止める金具が入っているのだがイマイチ頼りない感じ。
止めピンが入っていたが、穴が空いていなくそちらは使えない。穴あけはセルフなのか。
 乗ってみた。
今までいつもシフトレバー?とかブレーキレバー?につま先の底が着いていて、何か気持ち悪いなあと思っていたのだが(シフトレバーの方は目一杯下げていた)、ペダルをちょっと高く後ろにズラしたので当たらなくなった。
だから少ししか乗っていないが、今の所悪くは無い。
こっちは少し靴底にあたっている。
まあいいかといったところ。
レバーを交換したくなっている。

2018年11月15日木曜日

おおむね冬

急に寒くなったように感じる。
 ある日、製氷器に氷柱が立っていた。
 くせになったようだ。
日暮れも早くなった。

父が、いろいろこじらせているようで入院してしまった。
茶色い猫も死んだ。
ルネさんは無事戻ってきた。
金属って強いね。

僕の人生における優先順位は
1位家族、2位仕事(というか生活のための金)、3位趣味というような凡人極まりないものなのだが、3位の中でベースとなる(釣りに行くにしろ猟に行くにしろ移動手段なのだ)ルネさんに関係するところの、ミーティングなるもの(順位は4位以降か)ですが、今冬は僕がやるやつは無しにします。
いろいろあると困るので。

これまで6年位?休みなく思い出したようにやってきましたが、1年目の冬に2回やっているのでいいんじゃないかな、サボってもって思う。

2018年11月6日火曜日

週末のあらすじ

文化の日などがあった先週末。
僕は金曜日を休みにしてH松に帰ることにした。
 今治駅。
駅の7-11で買ったロコモコ丼?が二層構造になっていることに気づかず上段から食べていった結果、白いご飯って美味しいなあと思った朝だ。
 車中。この日は空いていた。
 岡山で新幹線に乗り換え相生駅。
H松に停まる新幹線はおおむね岡山から新神戸区間べったり停まる、のが不満ではある。

 先週に駅を見上げていたローソンがある。
車中でRBから連絡があり「抜けました」とのこと。
 H松の家に着いたのは14時位。
この前までなかった、爪とぎが置いてある。
 猫さんが警戒して見ている。
 晩ごはんはおでんらしい。
初めて「ちくわぶ」なるものを買ったそうだ。
餅巾着のところで、もちが溶け出して泡立ってきているが、母上は猫を確保するために出たっきりだった。
「ちくわぶ」は、「すいとん」みたいだなという印象。
デンプン好きにはたまらない。
父上の体調が思わしくなく食欲がなく、このおでんは3日目の朝まで出てきた。
 今回は、この前の台風で壊れた小屋を直すと思っていたが(基礎とかからやるんだったら終わらんだろうけど)壊れた小屋を壊すのが僕の仕事らしい。
だったらなんとかなるか。
次の日(文化の日)の朝、猫カフェとなっている。
8時から動いてバラしていく。

だいたいバラした。
これから燃えるゴミにするにしろ薪にするにしろ、手鋸では勝負にならないので9時半まで待って電動チェーンソーを買ってきた。
ついでにモスでハンバーガーを買ってきて早めの昼食。
 
昼食後、木材は薪の長さに。
このあと、柿の木を切り。
何年か前に(乗り始めて1年が過ぎ、ETCをつけて初めて県外に出たときだね)11月に戻って柿の木を切ったが、その時は手鋸だったのであんまり低く出来なかったが、今回はチェーンソーがおるので強気だ。
径が15センチくらいのところでも切れるので頼もしい。
薪が増える。
柿の木関連の作業も終わったかなと思うと、今度は台風で飛んだ小屋のトタンを使って他の小屋のトタン壁を打ち直して下さいとのこと。
ここは父上と共同作業で。
そういえば父上は前日くらいまでは熱があり、救急車で搬送されるくらいの騒ぎだったらしいが、薬が効いたのか微熱から平熱になっておるようなのだが、ちょっと落ち着くと体温を測り始める。体温計が「かごめかごめ」だったか、そんな音で測定終了を告げるのでま~たやってるって思ってた。
年をとってマイペースに拍車がかかっておるね。
さて、錆びたトタンを剥がしていくと、古い?電動チェーンソーが見える。
あったんだから、買わなくても良かったのに~。
これは誰が買ったんだろうと。この時点では弟の仕業になっていた。
 
この日の晩ごはんは、わざわざカレー屋に行ってタンシチュウなどを。
帰ってきて飲む。
次の日。
もう作業は終わりだろうと思っていたが、古い机を塗ったり、また柿の木を切ったり、埋められた排水溝を掘り起こしたり。
古い方の電動チェーンソーを引っ張り出して見てみると、どうも型が古そう。
現行と違って、ほぼ金属で出来ていてかなり重いのだ。
で何回か使ったような形跡がある。
弟ではなく祖父が買ったものではなかろうかと。
  
晩ごはんを頂いて新幹線に。

これは岡山駅。岡山駅もすっかり21世紀調になったなあと。
父上が運転する車に乗って駅とかに行っていたが、ずいぶん危なっかしくなっていた。
今治などで「何だこいつ、ひどいな、死ねばいいのに。」と思う運転者の大半がジジババなのだが、そんな感じになってきておる。
今治のジジババにもちょっとだけやさしくなろうと思った。
死ねばいいのにとはできるだけ思わないようにしよう。

やけ食いと竹林ズ

夜マクドとか言っているので  やけ食いに役立つ。  これを食べたら臭い臭い言われた。  同じ日、日清の担々麺。  何か今限定のやつ。  辛い焼きそばも泣きながら食べている。  猟にも出ている。  とれるのはバイクの写真くらいだ。 ...