2018年4月8日日曜日

サクラツーリング

先週の日曜日。
いわゆる4月1日でしたがいかがお過ごしだったでしょうか。
うちの中兄改め中さんがT球部の試合があるとのことで
3月31日から(その頃は中兄だったのかな)T島に出かけておりまして
開けて1日は迎えに行く係を拝命しておりまして、我が家で1台出せということだったのですが、妻は車線変更とか加速レーンとか、つまり高速とか絶対無理というスタンスで免許取得以来お過ごしあそばされておられるので、まあボキが行くことになったのです。
(3月までと4月からとほとんど違わないはずなんですが、空の色も違うような気がするから不思議だ。)
なかなかサクラのみなさんが満開で。
ここは一部の皆さんには懐かしいかもしれない、石鎚SAです。
上りの駐車場からハイウェイオアシスを見上げております。
ソメイヨシノが両側に咲きほこっておりますランプを通ってハイウェイオアシスまで登って来ました。
東南アジア系イスラマーの団体さんが「サクラニャ!サクラニャ!」って写真を取りまくっているところに割り込んで撮った写真です。

高速走っておりますと、ずっと視界斜めに稜線が入ってくるのですが、あちこちにおるサクラさん一味(ソメさんとかヤマさんとかカスミさんとかまあよくわかりません)と思しき桜色前後の色が、まずまず飽和しておりまして。
何?雅っていうのこれ?はんなりっていうの?
ホワーンっていう雅楽っぽい景色でした。
これサクラツーリングちゃうんかってなったのです。

T島道どこまで乗ろうか、ってちょっと考えていたのですが、高速からポツネンとして見えた黒っぽい山門に引き寄せられて、土成(だったけか)で降りました。
亜高速で感じる距離と現道(普通の道路のことのつもり)のそれが違うのでちょっと迷ったのですが
なんとかたどり着きました。
着いてみますと思ってたより大きい。
色の残っている仁王様が
阿吽としております。
(やあ!ってなっておらすね。)
第8番札所だとか。
サクラで前見えね~ってなってますが。
であるか。
なるほど。(何て?)
高速がすごく近い。
こんな感じに見えたな~って思って、この景色を探したので迷ったのですが。
思ったより近かった。
さて土成から現道を走ってT島の体育館に着いたのですが、係の人が昼休憩なのか駐車場が満車表示になっていて開いていないので、予定と違うのですが昼ごはんに向かいました。
ちらっとグーグルマップで「蕎麦屋」を調べていたのですが、うろ覚えだったのですが、
だいたいココらへんだったなあっていう感じですんなり着きました。
なんか蕎麦屋です。酒蔵を改装したっぽい。
蕎麦屋って飲み屋の一種らしいですね。

店の前でひとしきり悩む。
天丼とそばセットにしました。
ツルッとしたタイプでした。暑かったのでちょうどよかった。
いただいたあと、ちょっと店を見てみる。
小洒落た感じ。
酒蔵の古瓦で模様。
蕎麦を挽くあれ。
酒蔵の何か。
金庫って書いてある箱。
こんこんと湧いている。小洒落てるなあ。
小洒落てるって言いたいわけではないが。
わびとさびなのだろう。
T島は水が多くていいですね。
でようやく体育館に辿り着く。駐車場開いてみれば空いていた。
なかなか高度成長期っぽい作りで好き。
割と様になっていた。
応援という応援をすることもなく。
(練習試合になっていた。)
体育館裏のサクラ。

予定よりも早く終わってそそくさと中学生を乗せて出発すると3人共おやつの菓子パンを食べ始めて、食べ終わると3人共直ぐ寝てしまった。
いい子たちだ。
(寝ないで起きていられてもなんか気まずいし、僕が無理に会話に入ろうとしたり、話題を振ったりすると、後日お前のオヤジってあれだなあって、あれ認定されてイジメにつながったりしちゃうかもしれないし…。ホント助かる。起きてたら口イントロドンを始めるとこだったかもしれない。)
きっと大きくなるね。
12年位前もベビーシートの上でこいつら充電してたんだろうなあという今とも昔ともつかない情景が浮かぶ。
あともう1人乗れんこともないので、小六改めチュー一も一緒に行ったら楽しかっただろうなあ、せまかったろうけどと、夕ごはんの時に言ったら、「昼何食べたん!」と問い詰められた。

近況おまけ。
いつもの神社のサクラ。
月とサクラ。サクラの白が緑に見える。
ピンぼけの月とサクラ。4月の空気を表現したことにしている。

2018年3月16日金曜日

最近のわたすと業務連絡

もう春ですね。春といえば別れの季節。
 僕が寝ている部屋に、捨てられるのを待っている資源ごみや粗大ごみがあって。
一緒に寝ていると、僕もいらないんじゃないかって思う。
寒い頃はごみのおかげで温かいような気がしていた。
 テントが手狭になったので4人用テントを買った。
今までのテントより小さくたためる。
が生地がすごく薄いので、直ぐ穴開くんだろな。
 ルネさんですが絶賛工事中だ。
このシートを降ろした姿が一番かっこいいように思う。
前作った木製シートはギリギリSRVタンクでも使えるようだった。
というわけで、正直明日は雨だと思っていて、うっかりタンクを降ろしたのだが、その時フィルタの付け根が折れ散った。
明日は晴れるみたいなのでバイクで行きたい気持ちが盛り上がって来たのですが、ちょっと乗れない感じだ。

2018年3月8日木曜日

ジャンバラヤとは

ジャンバラヤとは、ゆるキャンというアニメで出てきたので知ったのだが、どうやら洋風炊き込みご飯の一種らしい。
もちろん詳しく調べてはいない。
 僕のワールドにイタズラされていた。
こういうことするのは小六だろう。
かわいいので何もせずにとってある。
 え、そうだったのか。
 でジャンバラヤを想像で作ってみた。
 ほぼ毎日食べている。
 あと1枚あるAさん製底板を型にして複製。
厚さ9mmの板にトレース。
 こんな感じ。
 この日は餃子鍋の気分だった。
ゲタは複製が難しそうなので、スキャナで保存してから
 ちょっと切って
 当てはめてみると、すごくピッタリ。
内側の干渉する部分を削ってから
接着中だ。
30分位座って加圧すればいいと思うのだが座ってはいない。

2018年2月24日土曜日

人の写真を無断掲載して更新しるというサジェスト

何がどうしたのかよく覚えていないのだが。
グーグルさんにはすごくお世話になっておりまして、gmailも使っているのですが
その僕のgmailアドレスに最近Pinterestさんからメールが届くようになっております。
(なんか写真を集めるボット?さんですよね?)
そのメールには写真のリンク(リンク付きの写真)がついてくるのですが、
ユーザーが面白そうな写真をつついているうちに
その趣向に沿った写真が増えてくるっていう仕組みらしい。
こうやって僕らはどんどんAIに支配されておるわけです。

今回は木工部ネタをつまんで来ました。
リアフェンダーが木ですね。曲げておるようです。 
  キレイに削りますね。
 これは削り出しかな。
大変だと思いますよ。
これは比較的簡単だと感じますが、その割にカッコいい。
 これは革と真鍮だと思うのですが、木のパーツを加えてもいけそうに思います。

効果なくてもしてみたくなる。
 
絶対、尻が痛いと思う。
金属を挟んであるのは見た目と強度を両立しようとしているのでしょうね。
 
 これは後ろのはねてるカッコいいところが直ぐ折れそうな気がするが、
それでも良かろうなのだ。
 これなんかすぐにやってもらえそう。
誰に?
 木と無塗装風の金属は合うんですよ。
これは貼り合わせて無いのかな。年輪が見えますね。
乾燥して割れたりしないのでしょうか。
 木製のトップブリッジ(だっけか?)はどっかで数年前から見ているような。


 薄く作るのは難しいと思うのですが。

いらなくなったボード?も
 
再生可能。
こうやって(実際どうかは存じませんが)簡単そうに付けちゃうのって、カッコいいって感じますね。
もしかしたら塗装で木工っぽくしているのもあるのかもしれませんが、
それだったらそれですごいって思います。

今話題のヤマハエンジン。

サクラツーリング

先週の日曜日。 いわゆる4月1日でしたがいかがお過ごしだったでしょうか。 うちの中兄改め中さんがT球部の試合があるとのことで 3月31日から(その頃は中兄だったのかな)T島に出かけておりまして 開けて1日は迎えに行く係を拝命しておりまして、我が家で1台出せという...