2013年11月28日木曜日

京都で寄り道プラン

昼ごろに京都通過の見込み?。
素通りするのなら、降りて寄り道しようと思い始める。
目指すは梅香堂。行けたら8年ぶりくらい。ちょっと膨らまし過ぎだろうというホットケーキや、質量のある抹茶ゼリーが詰め込まれたパフェを食べたい。

金曜なので大丈夫なのかな。

より大きな地図で 浜松市伊左地町まで京都で寄り道 を表示

2013年11月26日火曜日

情報は

僕の場合、ほぼ全ての買い物が衝動買い。

カレー見切り品とか、タイ産ラーメンとか、ペヤングとか。ダックス用のライトとか。
夏くらいにライトをメッキっぽくしたくて、3000円くらいのライトを買ってたのだけれど。
いかんせん安っぽかった。特に透明なとこがガラスじゃないのが。
貧乏なのは仕方が無いが、貧乏臭いのはどうにか避けたいってのは人生のテーマ。
てのは後付の理由で、ホントは19インチの前輪を探していたのですが、同じ出品者から衝動買い。

どれがポン付けで来て、あるいは出来ないかとか、みんな何見て決めているのだろう?

僕の場合残念ながら、ほぼ、博打ですね。
買っといて後からどうにかなんとか出来ないか考えるという。
SRの19インチの前輪とかビラーゴ400の前輪とか出ていたのだけれどそれを見送り、安いやつに手を出した結果。
・・なんかコンセントの形が違うんけど(何もわかってないことの比喩)。

そして、九州からの西風を受けて、ナックルガードをポチッとな。
・・週末に間に合わないという。

DSCF7707.jpg
鉄仮面風のビキニカウルじゃあないよ。

2013年11月25日月曜日

今んとこ寒いかもしれないけど、晴れそうですよね。
つうコトで予想してみた。

より大きな地図で 浜松市西区伊左地町への運転ルート を表示
今治から私の実家がある浜松へ546キロ。そして1日置いて。


より大きな地図で 吹田SA下りへの運転ルート を表示
260キロ走って、長めの昼休憩を名神吹田SAで、4dnを眺めながらとり。


より大きな地図で 日本, 愛媛県今治市への運転ルート を表示

307キロ走って、帰ってくると。ほとんど高速で退屈なんだけれども、修行中の身でありますからね。
西瀬戸自動車道や伊勢湾岸道は風強いし、新名神はさらに寒いだろうし。
早めの帰省と、見舞いと、墓参りと、柿植えるのと、小遣いせびるのと、ミーティングと、ツーリングを一気にこなすという一石七長プランでございます。
瀬戸中央道とか船に乗るよりは走る距離が短いみたい。
どこでも誰かに会えるという。

2013年11月24日日曜日

カフェレーサーとは何ぞや?

僕が初めて買って乗って過ごしているところのバイクであるルネッサは、イタリアンカフェとかいう、エスプレッソ出してくる感じのスタイルらしいのだけれども。
オシャレ(笑)とか言われる風な・・。
どの辺がイタリアンなんすかねえ。
ナポリタンとかのほうがキャラ立ってないですかねえ。
SRV君は違ったんですよねえ。

今日2ちゃんのまとめサイトを徘徊していたら(しっかり250ccのカフェレーサーをディスってましたが)、そんなスレを見つけて、写真も動画もあった。
かっこええ~。
バイクもカッコええが、人もカッコええ。


ほぼみんなセパハンですね。

そうそう、出来ないんだけど家庭用溶接機衝動買いしたんだよね(10月に届いたが箱開けてもいない・・)。
ライトステーとか荷台とか作るつもりなのかねえ。

2013年11月21日木曜日

気がする。

フォークオイルが漏れてるって言ってたな、あれは嘘だ。

今日夕方、ちょっとRBに行ってみることにした。
フォーク交換とかいくら掛かるか聞きに。

また右のフォークから漏れてるみたいなんですよ、と告げて、見てもらう。

店員さん、コレはインナーの交換か、もう一度オイルシールをやり変えて様子を見るか、保証が効くかどうか今日は工場長がいないので、即答できないので、明日また連絡いたします、などとおっしゃる。

こんなトコにもオイル飛んでんだよね、とメーター周りを指さしながら、左のフォークの先端にまでオイルが飛んでいることに気付く。左のフォークは無事っぽいのに。
おかしいな、ライトをまたいでこんなトコに飛ぶのかな、そういえば同じ漆塗料を塗ってるのにかかわらずフロントフェンダーの塗装は無事みたいですよね。と、一番オイルで濡れているのはブレーキフルードを入れてる四角いヤツの下くらいと。

ここまで来たらわかって来ます。
漏れていたのはブレーキフルード。
タンクの塗装を剥がしていたのもブレーキフルード。
CA380121.jpg

今回のダストシールの交換を促したのも、流れてたまったブレーキフルード。

見ると、今回のフォークオイル漏れ事変の前の土曜日、Qミに備えてもあって、年点検してもらって、オイルフルード交換してもらったばかりだったにも関わらず、既にブレーキフルードがロウワーになってた。

冷や汗も溢れるって。

うーんこの。
CA380120.jpg
右アウターブーツチューブの黒塗装も泡立つようにして剥がれているけども(泣けるぜ)。
患者がトロかったら名医も実力出せないよね。
心配なのはブレーキフルードがオイルシールに余計な仕事をしていた可能性は或るや無しや。
・・頭もハゲるっつーの。
またまた勉強になったということで。
事なきを得た!

2013年11月20日水曜日

最近、ショックだったことが立て続けに起きた。
最初はフロントフォークのオイル漏れ。これはRBに外注することで。
とりあえず事なきを得た?

その次は、今回の裏Qミに参加した時のこと。
その前の第6回のミーティングで最初にお会いしたのが、shimixさんだったわけですが、その時の印象で、この人若いかもなと思っていたのが、shimixさんのブログでイソジン(※)だったことがわかって、バイカーって若くみえるんだな-と思ってはいたのですが。
今回の裏ミで某Nさんと某Aさんの実年齢を告げられた時。

Nさんは44とかだと思ってました。そしてAさんは30代半の方だと・・。
そしてその後、私の年齢公表後の、某Soさんの言葉「え、ジリさん、僕らと同じくらいだと」
そして追い打ちをかけるかのように某Aさんの「・・てっきり上だと思って(略)」

・・そんなに(失礼)年式古いかオレは!!!!!!
いやいや取り乱してはいけない!!!(深呼吸)

だがオレはもっと若く見えるって思っていたがそんなに何か見た目にキてるか、うんんー、髪か腹か身のこなしか!
と隣に座っていた某Shさんの胸ぐらを掴み号泣するのを脳内でこらえつつ。
某Soさんの「僕なんかナメられるから髭伸ばしてる」「・・歳相応って悪く無いですよ」というフォローの言葉も入ってこない。
そうそう、人の見た目判断なんてあやふやなもんさね、オレは早起きして疲れてたんだよ、むしろ女の子から若く見えればそれでいい、男どもに若く見られてもナメられるだけだぜ(リピート)。
とりあえず事なきを得た?

そして今朝、会社に来てフォークを見てみると、あれ右フロントフォークまた油たまってね?
何それふざけてんの君は。とよくよく見ると、うっすらと2本ほど縦線が。滲んだ油を拭いてっと。
とりあえず事なきを得た?

RBの人も、グリス使ってますんで油が着くかもしれません、って言ってたし、言ってた、言ってた。
なお、こっちの額に縦線が増えた模様(確実)。

��※)イソジンとは山本五十六さん等の名前の読みから、50代のこと。造語。

2013年11月19日火曜日

前日まで実は行く気が下がっていた。
違うことしてた方が充実するんじゃないかと思ったり。
でも日をまたいで起きてみるとなんだか行ってみる気に。
IMG_2602.jpg
出発は3時過ぎ。
IMG_2604.jpg
この月夜のお陰で走りだした。晴れたり曇ったり、ちょっと雨粒落ちたり、気候は不安定な気がする。気温があちこちでがらっと変わる感じ。生暖かくなると、雨が落ちてくる。
IMG_2606.jpg
思ったより早く、6時頃三崎港に到着。1時間半も待たないといけない様だ。先着3台、姫路ナンバー。乗り手は近くにいないっぽい。最終便に間に合わなかったのだろうか。
IMG_2608.jpg
明るくなって来て、風車も見える。風車は夜中にはピカっピカっとフラッシュ的に光っていて、ちょっとこわい感じ。
IMG_2609.jpg
出港後、佐田岬の灯台。
IMG_2611.jpg
何でしょう、煙突。
IMG_2612.jpg
佐賀関港に入っていきます。
IMG_2613.jpg
製鉄所なのかな。
IMG_2614.jpg
同行の皆様、大人しくしています。糞尿溢れてました。踏まないように!
IMG_2615.jpg
同行の皆様。手前の1台は無人君。計5台。
上陸後、なかなかの好天に嬉しくなる。よそ見をして、よそ見注意の看板を見つけ、尚且つはみ出しそうになる。
R197→県道38→県道21→県道38→R10→R57と進む。ガラケーのメモ帳が頼り。雲を目指して進む。きっとあの雲の渦の中に(龍の巣ですぜ)清川があるに違いない、今日の流れ的に(ちょっとラピュタ感)。
IMG_2617.jpg
この前のQミで通ったとこ。
IMG_2619.jpg
その後、県道519→県道636→R502と進む。線路とトンネルがあって、撮り鉄が集合しているところを通過するあたりから、雨が降り始める。
たどり着くとスタッフの皆さん(そうてん氏、shimix氏、NariNari氏)が居られました。スタッフミーティングには参加できず。
jirizonovの由来を供述する羽目に、ちょっと恥ずかしい。amaguri氏も到着。
コーヒーをご馳走になりながら、自分が名実共に若輩者であることを知りショック。
皆さん見た目より大分くってます。
11時から焼き肉屋が開くのでぼちぼち移動、席につこうとしていると、もう1台銀色のルネッサが。
腰回りと指で女性と確信!テンション上がるフル。
極めて紳士なSさんとNさんが、エスコートしに行った模様。
全員が着席した後、必要ないと思われていた自己紹介が始まった。女性の名は、ふじこ氏(ふじこ氏って書くとFとかAとかある、Dラえもんの作者っぽいね)。
僕もちろん本名名乗りましたよ。
IMG_2620.jpg
こんな肉食いながら。うまし。
IMG_2621.jpg
こんな面子。1台写ってませんね。
IMG_2622.jpg
こう言うとこ、すごく見るんです。
IMG_2623.jpg
良かったね、僕のルネ。
IMG_2624.jpg
このSRVに試乗させてもらいやしたが、僕には難しかった。
具体的にはセパハン初体験ってのと、スイッチの位置が微妙に違うのと、クラッチが僕のより、やや浅めだったのか、深めだったのか。カチッとした印象。慣れたらイイんでしょうね。
どだい、人様のに乗るの自体初めてやったもんで、緊張しました。
音が気持良かったのは、万年素人の私にも凄くわかりました。
IMG_2629.jpg
原尻の滝近辺の神社。広々とした感じと歴史の共存、九州ぽくね。
IMG_2632.jpg
こういうとこに、鳥居据えちゃうのって凄くない?夜も良さそうでした。
IMG_2633.jpg
原尻の滝。流量増えていい感じ。
何時のフェリーで帰るかとか全く考えてなかったので、この後もかなりのんびりしちゃいましたが、いいとこでしたよ。
竹田では毎年、ライトアップ的なことをやってるようなので、来年は夜も見れるように何とか調整出来ねえかなと思いつつ。
��裏)ミーティング内で4箇所回りました、移動は3回あったわけですが、マスツーリング気分も味わえて。

帰路に。大分のお二人のお陰で、全く迷わずに、佐賀関港に戻りました。
コレも素晴らしいマスツーリングでした。不等辺三角形を維持しながら進むルネッサ・デルタ編成。最後尾の1機はフラフラしていましたけれども。そっかーshimixさんが函南かあ。
IMG_2634.jpg
17時2分。17時の便を見送る図、先着5台。
IMG_2636.jpg
乗船前、1台増えて7台に。
IMG_2638.jpg
今日も月夜。風強し。
IMG_2640.jpg
岬内にある、風車。
風が強そうなので、往路で通ったR378は諦めます。長浜あたりの風はきっと半端ないでしょう。
地図とか持ってないんで、凄くいきあたりばったりですがR197をたどっていけばいいのだろうか南無と高速を目指して大洲方面に。大洲寒いね。大洲から松山道へ。風は弱めですが、代わりに霧が出ていて前が見えん。
IMG_2641.jpg
と休憩。シールドを拭いたら見えるように。霧とか出てなかったんや多分。高速を辿って、東側から今治に入ろうと、うっすら思っていたのですが、高速も風が出てきた。愛媛県全域強風注意報。
双海のとこで高速を降り、R56→R196で帰ることにしました。
IMG_2644.jpg
帰ってきた。ガススタ寄って、給油。
走行距離は940km→1390km。
燃費は概算(1390-872)/(3.75+6.00+5.81)=30.98。

2013年11月16日土曜日

あふれる思い

間に合わないかなと思ってましたが、今日部材が届いたということで、シールを直してもらいやした、RBで。
見てたら実に手際よく、1時間少々で交換洗浄済ませてました。
板前みたいだったよ。
交換した部材。
CA380118.jpg
下調べによると交換部品は6種類あるとのことでしたが、「いやいや必要ないですよ。」という店員さんのレクチャーに従って50%に。
まあイイや、っちゅうことで。

2013年11月12日火曜日

溢れるおもい

溢れるゆうか。
DSCF7689.jpg
漏れてるよ。
漏れてるね。

右フロントフォーク内側にオイル溜まり。
土曜日点検してもらったばっかりやのに。
シカトして九州まで走っちゃう?
ラップしてビニールテープ巻いて応急処置にならないかな。

うーんこの。

2013年11月10日日曜日

道の駅 きよかわ へ行けたらいいな。

今日予定でしたが。
流石に順延。
我が家の周りはさっきまで雲が切れて日差しがありましたが(今さっきから雨!)、風が強くてあんまりバイクに乗りたい日では無かったですので、来週に期待。


大きな地図で見る

今日ようやくルート確認。ほぼ西南西。
今回は佐賀関をわたってみようと思ってます。この図はR196ですが、R317を選択するとホントに真っ直ぐ。
鳥だったらわかりやすいルート。

2013年11月4日月曜日

ミートパイを食べたいのであったが。

呉行くついでに寄ろうと思っていたのだが、やめた。
天気がグレーだったし、次の週末走る予定になったので。
フハハハ。
節約モードなんだよね。

ということでそれでも呉には行かねばならんので、松山から船で行った。

呉市内にて。
呉港から会社までの道すがら。時間があるので寄り道する。
CA380108.jpg
SRですな。ナンシーかしらんけど。カフェレーサースタイルってのかな。
CA380109.jpg
じろじろ。タンクのカバーと角ばったシングルシートがかっこええ。
マフラーはもっと短いほうがいいなっと思いつつ。
CA380111.jpg
ねこがいた。太ましくてかわいい。フロントは鉢割れ。
腰をクイクイさせてうんこしてた。
すごくうんこしてた。
事後埋めてなかった。太いので野良犬の仕業に見えた。
策士。

帰路。
IMG_2595.jpg
自衛隊の船が。
IMG_2590.jpg
掃海艇の船団だろうか。
IMG_2586.jpg
写真はないけど艀がたくさん出てゴミ拾いしてた。

音戸の瀬戸。最近二重橋になった。
CA380115.jpg
後は松山まで寝て過ごした。