2016年1月27日水曜日

良い子のみんなァ~

寒かったねー。
今治でも日中気温零下で推移してましたね。
いやあ洗濯物が凍る凍る。

みんな大好き1号ライダーが帰ってくるみたいだよ。
中の人そのままに。うっわーたーのーしーみーだーなー。
足上がるんだろうか、げんきだなー。
中の人とともにバイクもサイズアップ。
メーカーはスズキからホンダへ。

まあ見ないんだけどね。

2016年1月24日日曜日

勘違いしないでよね、好きなわけじゃないんだからね!


GBが好きかー!
私は4DN同様雰囲気があるので好きですね。
今治にも何台か、居られますな。


見た目古いんだけど、当時のそこそこ最新技術をそれなりに詰め込んでいるって言うことでした。
私の感想を述べますとキャブが何かを連想させますな。横から見ると喉仏みたいですな。
あとマフラーが2本ある理由を解説して欲しかったですな。
玉2個に(略)だと哺乳類みたいでイメージに合わないとかだったんですかねえ。


なかなかかっこいいであろうGB250車載動画。
私の感想を述べますと、(時々出てくる)画面右下ちょい上(1六歩くらいの位置)レース番組みたいなスタート→ゴールの表示がゲーム画面みたい。こういうメーターもかっこいいねえ。画質いいなあ。

2016年1月22日金曜日

磯辺焼き焼いたった~

いやあ世の中どうでもいいことがヤケに焦点当てられているような気がしませんか?
ほんとBがゲスを極めた乙女だったとか、JのSの内ゲバとかどうでもいいんすわ~。
社内放送を公共電波使ってすんなよって言う話ですわ。

まあいうても地デジはウチには届かないんですけどもね。
(いまもし昔のアナログ波を使ってガンガン喚いたら電波ジャックできるんですかねえ?)

(わかんないし)さておきましょう。

そしてなお、よりさらにどうでもいい、磯辺焼き焼いたったです。
写真どぞ!

ねっ!
焼きすぎて餅が膨れ上がってますが。

むかしむかしお父上がよく焼いてくれたのを思い出して焼いた磯辺焼きでございます。

我がベイダー卿はここまで焼きすぎて正体無くしたりしませんでしたがね。
こートースターで焼いて、醤油つけて海苔巻いて「どう?これ」ってなもんでしたよ。
僕の中でベイダー卿にしたいランキング1位のお父様ですね。
簡単に出来るものをいとも簡単にやりとげるやつですよ彼は。
僕とは友だちになんなくても彼となら友だちになることをオススメしますね。
なんか楽しいから。
餅といえば、軽くトーストして膨らみかけたやつに、永谷園のお茶漬けをかけてお湯かけて、「ほら雑煮出来た、どう?」って食べさせてくれたりしましたね。

今回、磯辺焼きを焼くにあたって海苔を買ってみたのです。
海苔といえどいろいろ種類が有るわけですな。

で値段辺りで重いやつがお得だろうと買ったんですねえ。
僕が思うところのお得な重さ=ほぼ乾燥剤の重さ、だったっていう。
ほぼお得な乾燥剤買ったった~っていう。

それで乾燥剤は何ゴミなのかな?


2016年1月16日土曜日

軽く不安になるわけです

僕の場合、法律ってのはよくわかってないことが多い。
いや何かわかってる事あるんかいチミイって言われるとぐうの音も出ない。
ぐう。
ぶう。
続けよう。
法律ってのはわかってない上にわりとよく変わるんですよね。
だからねえ、不安になるわけです、取り締まりとか事故った時の扱いとか。

そんな近いうちのある日。
ルネくん「ブンブーン~」
僕「ウェーイ~」
マスクドパト「ウウーン~ウウーン~」
マスクドパト中の人あるいはスピーカー
「止まりなさい~車種不明のバイク止まりなさい、左に止めなさい」
僕「はっ?なんなん~(んだよう~仕方ないなあ)」
ウインカー「カッチカッチ・・・・」
マスクドポリ「違います、そちらは右です、左に寄りなさい」
(↑これを本当に言われた片思いの友人がいるのです)
僕「ぅえー冷静なツッコミだー」

てなことになりかねませんよ。
ね。親切だなあ。

僕の場合何が不安かというとテールランプですね。
今付けてるテールランプ、下方向に白い光を当てるレンズがついているんですが、その光がナンバーに当ってないのですねえ。(法改正以前でもマズかったのかもしれません。)

もう5センチ位引っ張りだしておくかのう。
テールランプの赤色でナンバーが読めないことはないのだけど、マッポに「読みにくいからダメですよう」って言われちゃうのかなあ。

マッポの手先に注意されるんだったら、注意されるまでこのままにしとくんですけどね。

2016年1月13日水曜日

松居棒を作った

浪越船越さんは元気だろうか。
少し昔、家の掃除のオーソリティとして松居さんという人がテレビ等で注目をされていたことがあったと思う。覚えのない方はあったことにしてくれ。

そこで松居さんは窓のサッシの溝とかを綺麗にするために割り箸の先に何か白いものを括りつけて掃除していて、あらゆる家庭で松居棒は大活躍したように思う。なかった?
そんなことがあったことにしてくれ。

僕のバイク、今のとこルネくんだけだが、スポークホイルなのです。
これはここを来る人はみな知っていると思いますが、年がら年中錆びるんですね。
特にスポークのメッキが何らかの事情で剥がれてしまったらもうあきません。
センズの河原で地蔵様を待ち続けることになるのです。
石積み作業、すなわちここでは錆びとり作業ですが、その頻度が週1にせよ月1にせよ、毎日にせよ手っ取り早く済ませれればそれに越したことはないのです。

ということで最近はスチールウールにワックスを付けコスってサビ取り、ワックス拭きのばしといういかにもいいかげんなやり方をしていたのですが、どうしても手の入りにくいところ、例えばディスクブレーキの内側とか、があってなんともいらいらしていたわけですね。
古歯ブラシ使ったり真鍮ワイヤブラシ使ったりしました。
古歯ブラシは力不足、真鍮ワイヤブラシはいいんですけど直ぐ毛先が曲がって広がって、細かいところに入らなくなりと、今ひとつ。

そんなかゆいとこに手が届くかどうかということで、棒の先に上手いことスチールウールを留められたら、これ捗るんじゃない?ってなりますよね。なりませんか。なったことにしましょう。

でやってみました。
真ん中の棒です。
しこり棒でも俺の棒でも松居金棒でも好きなようにお呼びください。
竹を割ってちょっと曲げて、スチールウールをちぎってテグスを巻きつけてあります。
あんまり太くならないようにしないいけませんが簡単です。
スチールウールの固定にネオジム磁石とかどうよって思いましたが、簡単な方がよかろうということですね。

あと赤いクロムポリッシュが写ってますね。
これの使用感などを。
匂いはイイです。早く乾きます。錆びるかどうかというとやはり錆びますね。

スチールウールとの相性は残念ながら良くありません。
水分が含まれているのかスチールウールが錆びて朽ちます。
スポークの表面は早く乾くのですが、スチールウールは乾きにくいようですねえ。ケミカルの有効成分もスチールウールにきびしいのかもしれません。



2016年1月12日火曜日

R.I.P. David

鏡に映らない男が死んだらしい。
銀の十字架を溶かした銃弾を撃ち込まれたのか。※

死因はガンらすい。

カッコいい人だったなーよく知らないけれども。
これなんか吸血鬼が2人で映ってるよぅ。


ほんとは死んだことにしただけなのさ。



(※処方が混ざっているようですが気にしないでください。)

2016年1月11日月曜日

夢の続き

今日も林道走った。
舗装面が杉の落ち葉で大体隠れている。

ちょっと見ると日本じゃないみたいでしょ。
積み荷を含めて東南アジアとかぽい。

さて汚れた車体を洗いながら夢はふくらむ。

ステップを外したとこどうしようかって思っていたが、カメラのホルダをつけるってのはいいんじゃないかな?これはすぐできるような。

ちょっと熱収縮チューブを使ってみた。これはSRVタンクと鍵が共通のメットホルダ。
ルネ君についてきた方はメッキがけしたい(ずっと言っているが)。

ここんとこだが、夜光ってるとこを見るとコスモタイガーコスモゼロとかF104のノズルみたいで僕的にはカッコいいのだが、昼見ると変なとこに煙突ついてんなあ という感じがしないでもない。
そこでだが、赤矢印のようにランプに沿うように曲げたい。

そしてシートの横側も赤矢印方向に曲げたい。SRVのシートの基部の樹脂パーツをもうちょっと切らないといけないね。座るとこのスポンジも併せて低く幅を狭めたい。

青い破線は折り目のつもり。なんかアクセント、メリハリがほしいなあとずっと思っていた。
思い切って青線で切って上下方向に広げるのもありかなと思ったり、たりたり。
ルネッサのタンクの時はそれほどだったのだけれども、SRVタンクとそろえた時に形があっていないように感じるようになった。形の統一感に欠けるような。




一昨日か昨日見た夢

どこかのミーティングに参加した僕。
なんか黒い奴に乗った人が居て僕と話をしているような。

黒い奴にはドカの900SSみたいなカウルが着いていた。
ミラーの下にホルダーが着いていて、動画撮影用のカメラが取り付けられている。
これだったら前後カメラを回転させれば撮れますねえ~って感心(そう言えば前後同時に撮影できるカメラが発売されたとかされるとか)。
「明日には家に帰れるかな~」ってその人は言って。
走っていった。
そろそろ着けた頃なのかな。

次に帰り道で同じ方向になった、随分明るい人と話す。
漁師のように日に焼けた顔。
「僕の町、マリンポリスっていうのよ、そこでイタメシ屋をやってるんで来て!魚が美味しいよ~」
だって。

マリンポリスって回る寿司屋じゃなかったかな?
何処に有るん?どうやっていけばいいのかな?

って起きて思ったわけです。
なんか年越し以来夢見があんまり良くないというか、僕的には面白いんだけども、なんか縁起が良くないブラックSFっぽいのが続いたので、この夢を初夢ということにしよう。

(ここでは見れないみたいなので良かったらtubeで見て。)
この動画、1分位から1から始まって30まで、色んな「カフェレーサー?カスタム」が出てきてなんか投票行動できるみたいだけど、(僕は投票してないわけだが)いろいろ出てきてまあなんというか、いろいろしますよね!って感心するわけです。

4とか17とか面白いってなりますねえ。
乗るんだったら16とか19とか29かな。
ああでもやっぱ16は乗れない。
19はXJRだからこの塗装なのでしょうけど色は単色がいいかな(単色にするとカッコよさが落ちるのかな)。

初夢に出てきた黒い奴は19に雰囲気似ていたですね。
ドカ900ssよりも骨太でモダンな(ネイキッドというよりストファイっていう、レプリカっていうよりSSっていう?)感じ。
初夢はきっとこの動画のせいだろうなあ。


2016年1月6日水曜日

今年はどうなるんでしょうねえ♪

どうなるんでしょうねえ。
 H島で飲んだくれて過ごす気ままな時間も終わった。
我が家は、また1年しないと正月はやってこないという現実から目を逸らそうとする人でいっぱいだ。

仕事も始まった。
会社行事で初詣でに出かけた。
賽銭を入れていると若い神主さんがサービスで大ぬさを振ってくれた(押し売りでは無いと思う、手持ちぶさただったのだろう)。

おみくじを引いてみる。
「吉」
まあいいんじゃないでしょうかね。よくもわるくもないかんじで。
気になる項目をチェックしてみる。
「願望」ととのう しかし色情につき妨起る
「待人」来ずさわりあり
「旅行」連れあればよろし
「争事」いわぬがよい勝ち

おい!そこは頼むよって感じですね4Kミ的には。
(去年はおみくじしてないが何だったんだろうか。)

全体としては

時が来れば思うままになり
ます鏡のかげにしたがう様
に心正しく行いをすなおに
しないと家の内に不和が起
こって災が生まれます
特に男女の間をつつしめ

だそうだ。
「鏡のかげにしたがう様」と言うのがよくわからないが、ミラーをみてよく確認して運転しろってことかな?
男女の間をつつしめとは、女性ドライバーに気をつけろってことかな?車間距離をとればいいのかな。

とすなおに受け止めないようにしてみた。


2016年1月2日土曜日

走り収め、走り初め

 12月31日。9時半位に出る。
岡村港に電話して出港時間を聞いていた。13時30分の便。

これはR2上りから呉方面の国道に降りるとき。

この直前までDさんとその仲間が僕を見送りに来てくれていたのだ。
というのはちょっと違うくて、僕がR2走ってると〇原の辺で後ろからクラクションならされたので「なんなん!なんかした?」と信号待ちで振り返ってみるとDさんが居たって言うね。
そっかー。
なわばりかよ。

結構な偶然だと思うよ。
遭遇直前、僕は、カメラの調整と荷物の確認のために数分停車していたし。
そもそもアポとかしてないし。
なんか僕ここで運使い果たしたかな。年末調整?
で「じゃっ」てバイバイした後しばらく一緒に走ってしまってね。
気まずくはないけどこういうことはよくあるよねえ。
んで、カメラ回しはじめると即居なくなったりしてね。

ちょっとぽつぽつと雨にふられながら、島道を行きます。
特に何も。
無い。
動画だ。

 さて、岡村港に着いた。

あちこちにいろいろ貼ってあっていまいちわからんがこの右側のダイヤのみ僕に関係しているらしい。
えっと、 11時半なので2時間待ちですね。
えー。ちょっと早く着すぎたかなあ。
どうも自分の特にバイクでの平均速度がよく分からない。
2時間あればいろいろ島を見れるでしょって思うでしょ。
雨なんだよね外。たいした雨ではないがあまり動きたくない。
 雨漏りがしている。
 ここから漏れてる。
 町を見てみる。
 ほうほう。
 きれいな海ですね。
なんか食べ物屋は無いのか。
食べ物屋はないが、ビザ焼窯を積んだ屋台ならあった。準備中だ。
営業時間まで待てそうにはない。
コープマーケットがあったのでそこで物色。
おにぎりもパンもない。
土産物に近いものしかない。
そして全部今治でも手に入る。こんなんでも結構高い。
普通の和菓子だ。
 
 頑張って正月感を出している。
見ている人はいるのだ。
 魚もいる。きれいな海である。
堤の向こうに今治の石油基地が見える。
 来島大橋も見える。この橋をくぐってきたのだ。
 乗り込んでみると空いていた。僕含め全部で3台。
 波が近い。
 来島大橋が近づいてくる。


と土産物と貰い物で晩酌しながら年を越していった。
明けましておめでとうございます。
明けて。
 いつもの神社に初もうでしてみた。
昼前という時間もあってか、なかなかの人出だ。

いつもこんなんじゃないのに。
ここは三柱お祀りしている神社だがそれぞれ20人以上並んでいるのです。
 もうちょっと後に来るか。神様がいろんな願い事聞き分けられるか心配なんだよね。みんな願い事は似たり寄ったりだろうから大した害も損もないのでしょうけども。今年の巫女さんのレベルを見たいところではあったが。

松山まで走ってきた。12時半くらい。
今日は1日。 映画の日なのだ。映画なんていつ以来だろうか。

券を買い求める。映画の日ということもあり早く出てきたのだが、僕の見たい映画はガラスキであった。3時間待ちかあ。空いてる映画に無駄に頑張りすぎだろう。

いろいろな食べ物屋があるがちょっと歩いて。
 ここいらの黄色い界隈で食べることにした。
 インド風カレーを食べる。
当店人気のキングセットのグリルされた手羽元がちいせえなあっと、この焼きカレーセットにしたのだが、Mサイズのナンでも僕の帽子くらいあるので、あの手羽元は普通サイズだったのかもしれない。(ナンの通常サイズは銀色の皿位あるのだ。)
昨日の昼ご飯より安く済んだことに驚きを禁じ得ない。
近くにはこんな定食屋が。1月8日から営業らしい。

待ち時間3時間ということは、1回今治に戻って初もうで済ましてまた松山まで戻ってきて来れる時間であるが、座して待ってやった。
 ようやく映画が始まる。
で映画が終わるとすっかり日が暮れていた。
この感じ寂しくて懐かしい。
と今治に戻ってきて初もうでを済ませる。僕のほかもう一人。
暖かい日だったが体はひえひえだ。

と面白かった1日だった。