2018年10月11日木曜日

おおむね今治男組解散~

おおむね連休中の話。
(僕は適当に生意気そうなのがいい。)
ちょっと前まではチューさんも張り切って来てくれていたのだが。
最近はずっと机に向かって、受験勉強してくれているのならいいのですが、夏頃に買い与えたipodをずっと弄っているのだ。wifiがあれば端末として使えるんですねえ。
なんとなく今までは、親がうるさいから勉強らしきこともしていたが、自由にネットに繋がるとなると、そっちのほうが楽だし時間つぶしにはいいのだろう。
めんどくさいことはしたくないのはわかるが。
 ということでチュー一と来た。
台風の吹き戻しってやつなのか風が強くて(結局夜中まで)大変だったというべきなのだろうが、楽しかった。初めてペグを使った。
 初めてのキャンプ場だが気に入った。トイレが比較的きれいなのだ。
こういう、ちゃんとしたターフとか、どうやって運ぶんだ?て言うようなデカイやつを贅沢に並べて使うような(イオンモールのアウトドアるな店で見かけたような)グループが数軒。
きっと昔から遊牧民な家系なのだろう。
 せわしなく肉を焼くチュー一。
彼に任せておけば、生肉で供されることなどない。
どんな食材もキャンプの味になることうけあい。
 キャンプってのはだいたい火の準備をして料理して食べていると時間が過ぎていく。
 Jボーなるものに乗っているJSが5人位でひたすらトイレと炊事場の周りでクネクネヒラヒラしていた。5人とも同世代っぽいので数家族が結集していたのだろうか。従兄弟とかかな。
 なんか写真とってるなあと思っていたらえらいアップでとられた。
 暑い中釣り。
 ボートに引っ張られるボードみたいなやつ。
チュー一はこういうのをやってみたいらしい。
今後彼がチャラ~くなっていく予感がさらに高まっていく。
 夕方までいて帰った。
 漫画が溢れてきたので本棚も作った。月曜完成。
猟の下見も兼ねて、釣りにまた行った。
でっかいバスも居たようだがギルしかかからなかった。

そんな連休だった。

2018年9月27日木曜日

興奮してきたな!

燃費やパワーウェイトレシオのことを、ちょっと考えたら60キロくらいまで痩せたいのです。が。
どうでも良くなっている。
走ったり筋トレしているけど…痩せない、せいぜい現状維持。

まあいいかってなっている。

2018年9月20日木曜日

最近の…

土曜日は呉だった。
僕の気持ちのようなどんよりとした空だった。
呉に行くこと自体はそんなに嫌ではないのだが、いつまで続くのか。
貴重な第三週の土曜日なのに。
青くないと水がきれいに見えない。
塩がかかるのでデッキで寝るのは諦めた。
日曜日は中学生の運動会。
すごいでかいやつがいてビビった。
もしかしたら将来、全国区になるやつかもしれんね。
ルネさんのより太いようなタイヤの自転車が。
前後ディスクブレーキにセンタースタンドがついていた。
月曜日はチュー一と久しぶりに新居浜に。
中三は運動会のなれない運動で足を痛めたので来なかった。
小さな巨人が運動している。
ここのスポーツ用品店にはスパイクが置いてないので、松山まで行ってみるかとなった。

高速を使った。
高速に乗ってしばらくして、白いクラウンが追越車線をすっ飛んでいった。
だんだん僕も高速に慣れてきたので、そろそろ80キロペースで走る走行車線から追越に移り、車群を抜いていく。
先程のだろうか、白いクラウンが大人しく走行に収まっているなあと思いながら追越を走って行くと、ルームミラーの、その白いクラウンが追越に入ってきて、
「ん?追いかけてくるのか?」と思っていると赤い回転灯が光りだす。
あ、さーせん、走行に戻ろうと思ってたんですよぉと、そそくさと走行車線の車列の切れ目に入り込んで、なんだかドキドキしていたが、事なきを得たようだ。
ロックオンされそうになったのは初めてだった。
身に覚えのない書類が送られてこないことを祈っている。

2018年8月23日木曜日

スケベな女子大生が告白してこねーかなあ…

今週の本官さんのセリフ。
タイトルにしちゃうと品位が疑われるですわねえ。

なんかあっという間にお盆も終わってすっかり秋の風情だなと思っていましたが、台風のせいか蒸しますねえ。
お盆期間はいつものようにH松に避暑(エアコンが仕事しているので)していたのですが、いつもどおり、うっかりまた2キロくらい太ってしまいました。
(家の体重計とH松の体重計、家の体重計のほうが僕に厳しいことが判明しました。)
あと健康診断の結果も返ってきておりまして、年々僕も年取ってんだなってのが分かるだけですねあれ。
血圧高いとか。尿酸多めとか。各種コレステロール溜まってきてますとか。
で血圧計を買っていろいろ測ってみたのです。
寝て測ると血圧上がらないのですね。僕でも100台まで落ちます。
血圧を上げるとか下げるとか多分、頭に近いところで操作しているんじゃあないかなって思いました。
脳とかで血が足りないと判断すると心臓の方に指示出して血圧上げる、そんなイメージです。

で、盆明けから歩いて通勤しております。
片道4キロくらいですかね。
足の筋肉がポンプになって心臓の助けをするんじゃあないかなって思いまして。
僕の血圧が上がっているのは、血管が詰まってきているのもあると思いますが、でもそんなには太ってないと思うので、体重的には標準なのです、むしろ足の筋肉が衰えて来ていて血液が下半身から戻って来にくくなっているのではという憶測です。

はよ病院いけって言う話ですが。
あんまり血圧下げる薬とかって使いたくないって思っておるのです。
さてこの前はまた呉に行きました。
暇だからどうでもいいと言いつつ、3年も経ってきますと飽き飽きしてきたのですが。
 カルガモがいる。摂食中です。
こういうところの餌を食べたカモって美味しくなさそう。
帰りの船です。往きは寒いくらいだったのですが、夕方は温くてちょうどよい。
海をずっと見てますと、手前の潮は右から左に大きく動いて、奥の方も同様に右から左に動いているはずですが、相対的に動いていないように見えます(船は写真の左から右へ進んでいます)。
で、漫然と海を見ていて、ふと遠くの陸地や手前のデッキをちょっと見ると、じわっと近いところは左から右に、遠くは左から右に、ぐるっと渦巻いて動いて見えるなあ、と思ったのです。一瞬、海の動きと逆に動くように見えるんですよね。
実際にデッキがそのように動いているわけはないので、これって僕の脳がそういうように処理しているということなのかねえと。
なんでそんなことするのかねえと。

さて、急に。
女は夏に発情するってプリニウスが言ってたって書いてあったって、昔ここで書いたように思うのですが、僕もそう思うんですよ。
僕の脳がそういうように処理してるって言うだけではないはずです。

この辺の動画を貼りたかっただけなんです。
浴衣とかで盆踊りで僕とかは十分満腹ですけどね。

2018年8月8日水曜日

ふがふがしていた

この前の帰り道、西城過ぎてからasamiさんに「反射板プラプラしてますよ♪落ちるかもって見てました♪」(音符は脚色です)と指摘されて「え~やばいやないっすか~」ってちょっと止まってガムテで応急処置をしていたのです。
後ろから見た時にガムテが見えないようにしているのですが、くちゃくちゃですね。

なんでこんなことになってるのだろう、なんか挟まってたのが落ちたのか?
健康なやつはどうなっているのか、ちゃんと見てくれば良かったなあ。(まず人のバイクのこんなとこ、わざわざ出先で見てみようって発想にならないけども。)
などと思っていたのですが、ガムテを剥がして見てみると。
これはハンドリベッターで留めるリベット?なのか。
右側(向かって左側)のリベットの上の方が欠けていて、あと中身(芯?)が抜けているみたいですね。
リベットが膨らんだところでかろうじて止まっているが、締め付け力がない状態。
なのかな。
そっかあ、なるほど。
取りあえず輪ゴムで縛って応急処置の応急処置。
昔Q板で聞いて、買って置いたままのハンドリベッターの出番がようやく来たようです。

2018年8月6日月曜日

奥大山のやつに行ってみた♪

こんな暑い中、物好きな4dn乗りが集まると聞いたので。

おっといけない、これは去年のやつだった。

さて
6時過ぎ出発。
西瀬戸自動車道は朝から暑かった。
初めて走る尾道道はちょっと高地(500m無いくらい)だからか涼しい。
8時前、庄原。休憩。
腰に下げていた凍らしたアイスコーヒー、程よく溶けているかと思ったら、全部溶けて温くなっていた。
このドライブイン、昔からあるなあ。
庄原から西城、県境を越える道が好きだ。
林の上にパラボラのようにシラサギが停まっている。
大きな川があって、川沿いに古くからの道があって、その隣に鉄道(芸備線)が走っている。
この景色を見ようと、トンネルを抜けて停車しようとすると後ろのバイクも停まった。
asamiさんと期せずして待ち合わせ成功。
今日はミーツー部の日?
目的地が同じなのかな?
先程から青い看板に見える「根雨」を目指せば道の駅「奥大山」に着くようだ。
今を去ること24年前、この道を自転車でふらりと行った時はカメラとか持ってなかったので。
もっと赤かったような気がする。
この橋脚と線路の組み合わせが印象に残っていた。
あの時は雨だった。
峠で足を攣らせていたっけなあ。
峠までは涼しかったが、降りてくるにつれ段々気温が上がって来て。
フェーン現象になった気分。
2回位きれいに大山が見えるところがあった。
停まって写真撮っとけば良かった。
10時前に到着。
屋根付きのバイク置き場に陣取る。
伯備線の隣。
待つ時間が楽しい。
暑いのだが。
しばらくすると島根のお二人がやって来て。
九州からふらりとやって来た人も来て。
岡山からふらりとやって来た人がやって来て。
ウェイティングからミーティングになってきた。
11時前に大阪からふらりとやって来た人が来て。
盛夏のミーティングが始まったのです。
何らかの配給が行われ。
あちこちで講座が始まる。
鳥取と大阪のほうからふらりとやって来た人が追加。
相変わらずきれいだ。
全ミ以来ですね。
ここがこの道の駅の写真スポットらしい。
僕は暑い空気となって
ただ、ただよっていた。
昼になると食堂が始まったので、10人空いたところでここで済ませようぜって。
やることやっとかないとね。
こちらはたまたま瀬戸内グループだった。

ね。
育ち盛りの2人だ。
こちらは鳥取の2人。
島根の2人。
期せずしてこちらは日本海グループのテーブル。
食事後、どっか大山が見えるようなところで、並べて撮って解散にしたい!
って主張してみた。
暑い最中ご迷惑おかけしました。
そして大山は見えなかった。
多分雲の中だったのだろう。
僕の頭の中にだけあったのかもしれない。
仕方ないので並べるだけ並べてもらってみた。
もちょっと詰めたら良かったかもしれんね。
って今になって思うのだがそれはエアコンの効いた部屋にいるから。
テキトーに並べて木陰に逃げ込んだというのが正直なところなのだ。
それからなんとか全員と全車が写るようなアングルを探す時間が。
これはグリコさんが何か光線を出そうとする瞬間。
試行錯誤が続く。
ね。
無理ゲー。これが限界だった。
大体妥協してきたし、これからも僕はそうだろう。
島根県人会。
定期的に集まったらいいと思うよ。

もう、することもないので解散!解散!って言うんだけど、暑いせいか皆なかなか木陰から出てこない。
近くに水辺があるらしく忘れた頃に来る涼しい風が気持ちいいのだ。
僕ぅ~そろそろ愛媛に帰りたいので、誰からでもいいんで、そろそろ帰って頂けませんかねっ!て言うようなホストにあるまじき言動があったとかなかったとか。
渋々と少しずつ解散していく。
またどこかで会えることを楽しみにしております。
見送りするのって寂しいけどいいんだよね。
僕の夏が終わっていく。
もう今年は残暑しかない。
ミーツー部は集合場所にほど近い7-11で解散、って言ってたけど結局、尾道道までご一緒した。
まぶしい。

おおむね今治男組解散~

おおむね連休中の話。 (僕は適当に生意気そうなのがいい。) ちょっと前まではチューさんも張り切って来てくれていたのだが。 最近はずっと机に向かって、受験勉強してくれているのならいいのですが、夏頃に買い与えたipodをずっと弄っているのだ。wifiがあれば端末として使...