2018年10月29日月曜日

ダイエットツーリング

28日、家のものが相手してくれない。そしてすごく晴れそう。風あるけど。
という状況なのでちょっと遠出してみようと思いたった。目指せ24時間で900キロ。
富双緑地公園が目的地。
 出かける前、65.2kg。
なんか興奮して眠れなかった。
出発したのは28日0時半くらい。
出ようと思うといろいろ忘れ物が多いことに気づいて、今日はついてないかもしれんなあと思いつつ。
当初は南海フェリーを往路に利用しようと思っていましたが、弱い地震が関西方面で27日夜9時くらいにあったみたいで。なんか気持ち悪いなあって。
出発が遅れたのとあいまって陸路で行くことにしました。
そういえば印刷した地図忘れた。
しまなみ海道を渡ってる時にはちょっと風強いなあって言うくらいで、外装は冬装備、内装は春装備くらいだったので、寒くはなくむしろ汗をかくくらいでしたが。
R2尾道松永バイパスの温度計は14℃。
できるだけR2で行こうと。
風が強いというか、風向きがころころ変わって走りにくいなあ、と。トンネルの中でも風が強くなったり弱くなったりしてました。
でだんだん寒くなってきます。
岡山を過ぎ、和気とか言う辺りでは7℃くらいまで下がっていました。体部分はどうってことないのですが、頭、特に頭と首の接合部が芯まで冷えて来てもう限界と休憩。
ここの店員さん、蜜壇っぽかった。
相生の新幹線の駅。
田舎道に急に明るいところが出て来て都会というか現代っぽくなる。
新幹線って長いんだなあと。
姫路からR2は自動的に高速っぽくなる。
もうこれは神戸に入っている。
都会やねえ。って思う朝。
で阪神高速の3号から1号、13号(だっけか)と大体迷わずに進み奈良県に入る。
トンネルを抜けると奈良だった。
気分は最高潮だ。
春はあけぼの、秋もあけぼのどすえ。ようよう白くなりたる山際。
平城京っぽいところで。
エンジンをかけると、妙な音がしていたが。
自分の音だとは思わない。
これが正常化バイアスか。
で地図をみるためにコンビニ休憩。
奈良まで来たらなんとかなると思っていたが、当然富双緑地公園への道筋は道標に出ていない。だいたいR307で新名神か何か高速にあたったら乗ろうと決めた。
まだ起きてないだろうなあと思うのですが、最近携帯番を知ったので挨拶代わりにGさんに道を聞くメールなどを送る。
コーヒーを縁石に置いてふとルネさんを見ると。
なんか無くなっていた。
スタッドボルト折れたけん、帰ります、というメールを打ち。
なんか奈良っぽいなあってのと、木工繋がりぽいので撮った。
感で、地名とか全くわからないのですが、方向的に和歌山港にいくんじゃあないかなというR170に進んでいくと、妙な塔が立っている。
写真を撮ろうと停車したところに針金が落ちていたので、まんまと使う。
これで、もう1本折れてもいきなり落ちることはないだろう、という応急処置のつもり。
何なんこれ。でメールとか着信とかあったことに気付く。
Gさんと会話して。大体R170で行けるようだと。
あとその塔は昔、高校野球で強かったPL関係のものだと知る。
オカモト系にしては色が寂しいなあと思っていたのですが、誰作なんでしょうね。
キルラキルに出てきたなんたら学園のモチーフってPLだったんだろうなあ。
だんじりとか言ってるって思って撮った。
だんじりの漢字って「男尻」「檀尻」「弾尻」何なのかなって思うけどググってない。
地図を見ようと寄った道の駅。この楠の木がシンボルになっているらしい。
当然、楠公押し。
ついでに?くろまろ?押し。
新しくて良さげな道の駅でしたけど、特筆すべきはトイレのジエットタオルの風圧が「怒」レベルであったことよ。
R170からR26に進み。
和歌山の古風な商店街。
南国っぽさが高知とかと共通だなあ。
和歌山港界隈でBSAの一団に遭遇。
SRVのシートってBSA風なんですね。
木工と若干のサビのせいか一番古く見えんこともない。
釣れそうだ、と思ってるとアジかなんか釣れていた。
こういう、乗降船用の回廊とか好きだ。
青い。
なんか揺れるなあって、太平洋の方を見る。
瀬戸内海の方はごく表層の波が立っているのだが、太平洋の方は大きな下層の波の上に表層の波が立っているという印象。
遠くに橋が見えてくる。
多分、鳴門大橋だろう。
とすればこれは淡路島か。でかい。
徳島の町並みが見えてくる。
徳島っていいところだなあ、もっと近ければいいのに。
川に入っていくなあと思ったら。
港だった。
下船後、吉野川沿いを走っていく。
途中のやや懐かしい道の駅でお土産を買い。
今治のRBに寄って、スタボ折れ補修、割と安く済みそうだ。多分。
64.6kg。
下道が多かったせいか疲れた割に距離は伸びず。14時間30分位走っていたのに。
TL:656km、ガソリン:20L、燃費:32.7km/L。
とにかくきれいな日でした。

3 件のコメント:

  1. とっても元気でパワフルですね!
    私にはこの距離をバイクで、それも日帰りでツーリングしようなんて
    発想にも浮かびません・・。
    20年前ならやっていましたが・・。
    いやー、凄いですよホント!

    返信削除
  2. んで、今ミーツー部に予定を入れようと思うと消えてますヨ!
    香川楽しみだな~。
    行けたらいいな~。

    返信削除
  3. ど僕さん
    ありがとうございます。
    1日900㌔とかやれば出来るだろうと思っていましたが、そう簡単なものではなさそうです。
    なかなか今回はいい条件が揃っていたと思ったのですが。
    次があればまたやってみたいです。

    基本バカ丸出し、ニュートラルに空回りして生きておりますが、ふとした拍子に自分に白けることがよくあります。
    今まさに白けておるのです。

    返信削除

おおむね冬

急に寒くなったように感じる。  ある日、製氷器に氷柱が立っていた。  くせになったようだ。 日暮れも早くなった。 父が、いろいろこじらせているようで入院してしまった。 茶色い猫も死んだ。 ルネさんは無事戻ってきた。 金属って強いね。 僕の人生にお...