2013年10月16日水曜日

このセンタースタンドが欲しいのかい。

これね。4DN用のセンタースタンド。

kamefukunirindou-img600x450-13810719723ms4vu19844.jpg

日曜の夜くらいの入札締め切りだったね。
��8950円で落札。
まあまあすごくね。
足元見て、なめたやつでは、スタートから19800円だったりするんだよ。

これって4DN乗りの間では結構なレアアイテムらしく、欲しい人も多いとか。
スタイルに関わらず便利らしいし。
僕はあんまり欲しくはないけど、話のネタに欲しいかなって思ってた。

寝てたら、落ちてた。

どっかの人に。
僕子供寝かしつけ係なもんで、夜中締め切りの入札って無理なんだよね基本。
でも欲しい奴、高くなりそうな奴は締め切り寸前で掠め取ったろって思うんだけど、だいたい寝てる。
自動入札ってやつどうやるんだろう。

で朝起きてそうそうそう言えばどうなったんだろうって見てみたら、10000円超えてなくてショック。

っそんなに欲しくないもんで。

むしろ安く手に入る、送料のほうが高いくらいの、他のバイク用のセンタースタンドを流用してたほうがネタになるし、自慢できそうだし。

2013年10月15日火曜日

ミートパイを食べたいのだ。

かいつまんで言うと「僕は森博嗣さんのSFスカイ・クロラでバイクに乗り始めた。」わけですが、ミートパイもついでに食べたくなったままなのです。
ミスタードーナツに売ってるのは知っているし食べたこともよくあるのですが、コジャレたドライブインとかカフェバーみたいな所にバイクで乗り付けて、
「ミートパイあるんだ、じゃあ、熱いミートパイとコーヒーの苦いやつ。」って言ったことはない。

ということで家族サービスにかこつけて、昨日までの連休で、松山にあるというオーストラリアンパイの店、「ミダズゴールデンパイズ」に行ってみた。
img_1602818_54524262_0.jpg
こういうお店。
img_1602818_54524262_1.jpg
こんなパイ。

無かったんだけどね。

店自体。
多分。
もしくは定休日でシャッター降りてて判らんかったとか、或いはそれでも迂闊な私は見落としてたとか、自分が心配になる。いよてつ高島屋の向かい側にあるらしいのは一応下調べして、隣のUCCの前も歩いた気がするのだが、どうなんでしょね。

真相はさておき、今度は尾道にあるという「ザ・フライング パイマン」とかいう所に行ってみようと思う。11月2日に、会社の集まりが呉であるのでそのついでに、天気が良ければ。
こんな店。
the-flying-pieman-meat-pie-shop-onomichi.jpg
たまに行くならこんな店。お取り寄せも出来るみたいな?未確認。

いつかはテーマパークにありそうな、こんなカフェにも行ってみたい。
f8902b13.jpg
いつかはね。スモーキーカフェとかなんとかゆうらしい。
b4d154a9.jpg


南アフリカなんだけどね。遠いよねちょっと。
行ったら無かったりしてね。

2013年10月10日木曜日

と、ピースライドに出かけられた
shimixさんと↓
pr2013shimix.png
jackさん。↓
pr2013jack.png
写り慣れしてますね。

雨大丈夫でしたか。
こういう気分ですかね。
pr2013siro.png
そしてまた貴重な白ルネッサを錆びさせようとする方々。
ともかく元気そう楽しそうで何よりです。
ザンザスとかも写ってましたね。
探してみて。

fc2blog_2013100423424950c.jpg
こちらは、今某所で話題のライダースジャケット。とある店に行って物色するも、見当たらず。
しまむらにも無い。
NCM_0087.jpg
こちらのスカジャン風のは色違い模様違いならあったのです。
でも冬だと寒そうだし、夏だと見た目が暑そうな黒だったので、買わず。
底値知っちゃってるのが大きい。
いいのは去年売れちゃったんだよ。

2013年10月4日金曜日

タンクの今後を考えてみた。

DSCF7597.jpg
この前の状態から、黄色を塗り重ねた状態。まだまだ塗っていく。そしてミーティングに行ったわけです。
斬新な!とでも言ってもらうしかない状態だったわけです。
あとHNとは言え、お忙しいとは存じますけれども「さん」とか着けて欲しいナー。


小さい器はさておき、これから。
ポップな陽気な感じにロゴを入れるか、
或いはヤマハのロゴを浮き出させて日の丸で囲むか、
等々考えているモナカ。

IMG_2499.jpg

試しにフリーフォントをDLして当てはめてみた。
筆塗りのいいところはタンク降ろさずに、いいかげんなマスキングすらしないで、加筆修正ができるところ。
筆目は残るのだけれども。それも気になる向きにはペーパーヤスリ掛けクリヤー吹いたりすることで段差を少なくできるでよ。私は気にならない。
バイクから降ろさないでいいので、全体的に様子を見ながら、調子を揃えたい時なんかは便利です。初心者向き。心のなかではピンストライプとかフリーハンドで筆でやるじゃん、って思いつつ。
やってみないとどうなるのか、わからないのでやってみます。


ポエム漫画ライデックスの7巻が出てたので買った。
この作者さん国内4社のなかでは、ヤマハあんまり好きじゃない、特に中型には冷たいという印象があるのですが、どうなんでしょ。ヤマハは2ストでしょ、ってとこで評価止まってる。仕方ないけれども。むしろヤマハが日本市場に冷たいのかもしれんけれども。
あと女子がときどきクシャミを我慢しているみたいなキメ顔をしているのが鼻につく。
IMG_2498.jpg
買ってるんだから愚痴ってもいいじゃない。

2013年10月2日水曜日

IMG_2480.jpg
こちら今回(いつも?)主催のしげしげさんの機体。
フェンダーの風切り板に目が行きます。フェンダーはエストレア?のやつだそうです。
ライトもライトステーもなんか違うのが付いているし、説明も聞いたのですが失念。
リアサスもタンクが黒かった気がします。タンクのロゴはドラスタのやつですよね、私でもそれはわかる。どうやって貼り付けたのだろう、ホットボンドだと落ちるのかな。タンク塗装は途中とのことですが、すごくミリタリー感があります。タンクだったら私も3つ持ってますぜ。
吹田でお会いした時はハイソな人だなーと言う印象。
次々現れる参加者の応対に大忙しでしたが、このお客にはこのネタと言う感じで、個々人の紹介も兼ねたネタの引き出しがあって、整理整頓されている、淀みなくお話を交通整理していくというスタンドの持ち主でした。人の話をよく聞いているんだろうなあと関心。
落ち着いた雰囲気お持ちなので同世代だけれども私より年式古いだろうと思ってましたよ。

IMG_2479.jpg
こちらは、Q州板で玉か飛車角に当たる、shimixさんの機体。
勝手にお銀ちゃんと呼んでいます。攻殻の少佐のように服をかけられています。
前日500キロ、雨に降られながら走って来ていたそうで。
大変だったんだろうなあ。これから帰りまたウン百㌔、大変だろうなあ。
��もしshimixさんが会場で磨いていたら、私も店を広げて磨きに入るところでした。)
あえて分類するなら、多分shimixさんは実用に合わせて、各部品を交換していく、純正動態保存志向の、必要に応じてカスタム派(長っ)なんだろうと思います。
まあ私もそれなんですけれど(しれっと)。
ルネッサの唯一?の弱点である、ポンプを対策品に交換して、キャブもメンテされておられるので、あと1万か2万か3万は問題なく走るんでしょうね、いいなあ~。

そうそう、岡山のエリックさんのオレンジルネッサの写真が1台で写ってる写真が無いのです。
納車したばかりの綺麗なオレンジで。しかも銀エンジン。いいなあ~他県ナンバーも悪くないなーと物色していたら、先に帰られちゃいました。(*ノω・*)テヘ
綺麗さを保存しつつ、4dnにガッツリハマってほしいなあ。

お腹をすかして、ど僕さんも帰っちゃった。ちょっと寂しいけれど、これも醍醐味。
ミーティング終了13時過ぎから昼食。
IMG_2482.jpg
ぶた蒲焼き重。美味しかったけどもういいや。

乗り比べとかしてましたね皆さん。かなり面白い機体もあったので興味があったり、スプロケットを変えたやつの乗り味とかも興味がありましたが、私のに乗ってもらってもねえと遠慮。

さて、残っていた中では私が1番近距離なんですが、お先にお暇を。あざーした!
IMG_2487.jpg
去り際に何枚か写真。
IMG_2488.jpg
よく晴れた日なので、写真難しいなあ。暗かったり、白かったり。私しか写ってないね。

帰り道、ブルーライン、R2も倉敷までは気持ちよかったのですが、バイパスが終わると混み始める。しゃあないんだけれども。風も追い風か無風になって、燃費も伸びるかと思ったんすけど。あと暑い。
どこも表示価格が今治より高いので給油しそびれる。
福山R2沿いのYSPでオレンジルネッサを目撃。結構キレイっぽい。黒か銀かはわからないけれども。エリックさんだったりして。
しまなみ海道に入って、そろそろ燃料が心配になるところ、今回は5L携行缶を持ってきたので強気。でも法定70km前後の考燃費運転。2Lタンクに残ってたら問題なく渡れるんだけれども、朝向かい風平均時速高め、帰りプチ混みと、果たしてどんくらい残ってるんだろうなあ。
最後の来島海峡大橋を渡った高架下り坂のところで、エンジン音が変わったので、あそろそろだな。SA駐車場入口でクラッチを切るとエンジンも切れ。あとは惰性走行で駐車場に停車。リザーブに切り替えると再始動(ほッ)。
IMG_2491.jpg

帰りにガススタによる。トリップ52→390km、給油量9.72Lだから、34km/Lか。こんなものですかね。
増槽とか着けられんかのう。
��時半くらい、家に帰るとお土産はとは聞かれず。
「お土産は無事故でいいよお父さん」って昨日自分で言っといたからね。

瀬戸内ミーティング(特集)

IMG_2472.jpg
まずはこちらの、トランジスタグラマー。広島セレブの、ど僕さんちのこ。
斜め後ろ姿がとてもセクシー。
↓写真をブログから拝借。
CM_0389.jpg
CM_0362.jpg


IMG_2463.jpg
ソリッドな、艶の美しいサイドカバー。アルミ打ち出し。
オーダーメイド。同時発注のものがあと2セットあるようなので、そのうちどこかのオークションに出るかもです。

IMG_2462.jpgプラグコードが赤くなっています。差し色ってヤツですか。

IMG_2467.jpgこちらもオーダーメイドのライトステー。フロントフォークに馴染むデザイン。ライトは小振りなものに。

IMG_2468.jpgドラムカバーにフィンが立っとる!燃えるほどビード。

SRVのイメージを大事にしながら、全体のフォルムをシェイプアップ。スパアッピタアッって感じ。
やらしい話、これアフュウ台分くらいかかっとるで、奥さん、わかるう?心配だろう?

IMG_2473.jpg
お次はこちらのF・Kさんちのテニスボールみたいな色のこ。
似たようなアングルですが。
IMG_2470.jpg

IMG_2464.jpg
ええーこんなところでバッサリ。何用のマフラーだったかな失念、艶もピカピカ、取り回しも面白い。
「問題ない、ズボンが焼けるくらいです。」(想像)

ブレーキかけるとパーンと炸裂音がしてました。
IMG_2466.jpg
SR用のなんだろう?何かを固定する棒・・。
そう言えば私のにもこういうパーツついとったなあ。こんくらい目立つと私でも気付く。
IMG_2465.jpg
タンクバック用の固定するやつかなと思ったら、キーでした。かっこええ~。
写真ないですが、ライトはメータインタイプ。
IMG_2469.jpg
この純正テールカウルにこうテールランプを付けるやり方はいつかパクろう。
ダグラムに出てきた水陸両用コンバットアーマーを思い出した。

写真ないですが、フロントフェンダーは短くカット。
写真ないですが、泥除けは取っ払ってあると思ったら、これも短くカット。
写真ないですが、バックステップ、スポーティーでかっこええ~。
写真ないですが、チェーンカバーは取っ払ってあって
写真ないですが、タンデムステップは取付部ごとカットオフ。

アメリカ西海岸っぽいのかな。
ルネッサの明るいイメージをさらに軽快陽気にしたかんじ。クロススポーツ的な。
要らないとこをバッサリ切り落とした感じはスパルタン・・。( ゚д゚)ハッ!
スパルタンXスポーツ!?
違うか・・。

バイクのイメージとはまた違ってF・Kさんは極めて紳士な方でした。
面白いね人間って。
NariNariさんと鉢合わせして欲しかったかな。
楽しみはとっておこう。

2013年10月1日火曜日

瀬戸内ミーティングモナカ

思いがけず早く着いてしまったとゆう、しげしげさんのお陰で、一本松展望園のいいとこでビバークしてたと思うよ。

入り口に新たなバイクが現れるたびに、見るわけです。大体4DNじゃないわけですが。
似てる~と思ってサインを送ってるとクラブマンだったりSRだったり。

赤い機体が現れて向こうの駐車場の方へ行ってしまわれて(スタッフが走ったりしてましたが)それが、けいさんの赤SRVでした。
IMG_2477.jpg
このSRVの赤いスイッチが退色せずにいるのを、皆さん羨ましそうに見ているわけです。
ああ一人前の4DNのりは、こうやって、よだれ垂らせばいいんだなと、勉強になります。

次はなんか青い二台が。一人は正統派青白SRVみたいなんですがもう一人は青白か青SRVみたいなんだけれどもむしろ旧車會なのかしら?。
Shibu777さんとグリコさんでした。
IMG_2476.jpg
IMG_2475.jpg
ブンブン
4DNみたいなバイクに
Shibu777さんは、私が去年吹田におじゃまして、すぐいなくなったのを覚えておられたようで、「行動範囲広いですね」って仰るんですけれどもいえいえ、それは皆さんの方でしょう。
このあとどんどん増えたので着順覚えてないし、なんだか眠くなってきたのでいっぺんに載せていく(サーセン)と、
広島SRV250Sさん
IMG_2474.jpg
F・Kさん
IMG_2473.jpg
ど僕。さん。
IMG_2472.jpg
たいそんさん。
IMG_2471.jpg
もと白ルネッサ使い、もっひーさん。
IMG_2481.jpg
広島SRV250Sさんが、私の学生時代の後輩に生き写しだったので「えーおまっなにしてるん!」と言いかける寸前で、そんな馬鹿な20年前と同じなわけなかろうと気付き言葉を飲み込む。
よかった、私もいくらか成長しているらしい。

ここで岡山のエリックさんと広島SRV250Sさんの間で中国地方の主導権争いが始まるかと思ってヒヤヒヤ(にやにや)して見てましたが、「広島って岡山よりかなり都会ですよね?」「いやいや、岡山って道も立派で、最近政令都市にもなったそうですし」とか言い出してどちらかと言うと主導権の押し付け合いをしていたみたいです。

ど僕さんが来られるとは思っていなかったのでなんだか嬉しかったのです。ボーナスキャラが出てきた感じ。
shimixさんといい、ど僕さんといい、今年に入って知り合った(ような)ものですが、既に会社の人間よりも会って喋っている気がする、一方、大丈夫かな私の会社・・。

ど僕さんと一緒のタイミングで入ってきたF・Kさん、関西板の印象ではオーソドックスなルネッサに乗ってこられるふうに私には見えてましたが、その車体は、すごい調教の行き届いたサプライズでした、変態という名の紳士なのか。

たいそんさんの緑SRVは一見純正でしたが・・もとは青白(でしたかね?)SRVs。
フロントフェンダーの形が違います。ミラジーノ(昔ミラクーパーとか言うてましたわ私)の緑で各パーツをペイントしてあって、SRVの英風デザインを主張しているようでした。タンクパッドにはトライアンフってありましたね。

もっひーさんが入ってきたときはうわー、ドカがきた~っ逃げてーて思いましたが、ヤマハって書いてありました(安心)。今は私の実家近辺に住んでおられるようです。
今日は同窓会ですね。