2014年12月29日月曜日

4-4-4だってばよぅ

4k×4DN meeting 4th !であったが、終了した。
無事終了したというにはまだきっと帰ってない方もおられるだろうけども、なかなか感慨深い思い。
また僕の中年から初老の1ページが終わってしまったのよさ。

 夜明けすぎ7時30分頃、今治を出る。
晴れ予報だったが、朝方まで降った雨が路面に残っている。
巻き上げられた雨水がまんべんなく降ってくる。
空はどんより。
 かつてないほど積んだ様子。
これ以上今のところ積めない。
普段なら背負っているジャックバックが今日は腹側。
座るとこが少なく、あんまり長く乗ってると去勢されそうだ。
 9時過ぎ、到着。もちろん誰もいないが。

 ご機嫌で火をおこす。
燃えてるぜマイルネ。
火加減を見つつエビを焼いてみる。

煙で目をやられている間に。

asamiさんの到着だ。

2台並べる。

エビのように焼いてみる。

 真っ赤だ。

asamiさんが一番好きと言われる斜め後ろから。
僕もバックが好きだ。
大好きだ。

でも、もう誰も来ない様子だ。
とっくに12時も近いし、食材を減らして帰りの荷物を軽くしたい思いで、
申し訳ないけれどもasamiさんと二人で食べ始めることにした。

鴨スキ→鴨南蛮だ。

鍋を開け、火も落ちたころ。
何時ごろかは定かでないが想像で12半過ぎかな。
青いSRVが飛び込んできた。
TSUYOSHIさんだ(わーい)。
えらい厳しい顔をされているので、怒っているのかと思ったが、どうやら寒かったらしい。
何でも高速で県境くらいで雨に会い、びしょ濡れになったが、走行風で乾いていくにつれ、凍るような寒さに襲われた、らしい。
んんなことあるかよぅ、などと言っていた。
インターから降りて結構迷ったらしい。

ホントは暖かい飲み物でも供すれば私のポイントも上がったことだろうけれども、ヤカンを忘れて家を飛び出していたのだ。
このまま帰ってもらったらあまりに申し訳ないので、再び火を起し。
結構手間取る。

有り合わせの物を食べてもらった。
火加減がうまくいかなくて、申し訳ないのを申し訳ないで上書きする始末。
ホントごめんなさい。
でも文句も言わず食べてくれた。
(やっぱガスコンロ無いとあかんね。)

気を取り直して今日の参加の皆さん。
 TSUYOSHIさんのSRV。
なんて言うか、青いね。

 asamiさんのSRV、赤いよね。

そして僕のルネ君、とっても健気だ。

 青!
 赤!
 キュート!
ここで白!って言わないのは忍者赤影の世代じゃないからだよね。
つうか、じじいであることは認められないのであります。
 ミーティングっすなぁ。
ミーティングぅ!

片付けに手間取ったが、何時ごろだろう?14時くらい解散。
ちゃんと「よよよいよよよいっ」てやりましたよ。
ついでにハイタッチも。

松山市街地にかかるころから結構な雨になり、靴が濡れる。
そして松山市街地を抜ける海岸沿いの道になると乾いてきて、
あれ、足が寒いぞ、と気づいた。
オカルトやないんやね、気化熱って奴やね。
ほぼすべてのオカルトは気化熱と電磁波で説明できる気がしますね。

てな感じで帰ってきた。

参加の皆様、ありがとうございました、これで心おきなく新年を迎えられるような感じ?
よし、広島に行って来よう。

2014年12月28日日曜日

4k×4DN meeting 4th !

お、来てるって。

明日予定の
四国駆ける4DNミーティング第4番
「よよよいよよよいよよよいよい、ああめでてえなあ?」
日時:平成26年12月29日11:00~少なくとも火が無くなるまで

場所:愛媛県東温市重信川みんなの広場

おふ!重信川みんなの広場!だってよ!


ですが、やりますんでよろしくお願いします。

うえ~い~。
誰の行いがいいのか知らんけど、幸福の年末調整か、破滅の罠か。

2014年12月27日土曜日

4k×4DN meeting 4th?

まずショックなことがあったので書いておこう。

いつも使ってるBBQ台では万が一お客様が多かった場合、完全に火力不足なので、追加でもう1台、ダイキで目をつけていたBBQ台が2台あったよのさ。

で今日は結構めずらしく強気でね、半日雨位だったら強行やで、ってブツブツ言ってました。
でダイキに駆けつけたところ、僕が目をつけていたBBQ台を吟味しているヂヂイがおったんよ。
箱有りと無しのがあったんで、爺さん箱有りのほうがイイのかなと見守っていたところ、2台持ってレジに逝ってしまった。
2台使うか?Gミーティングでもするんかいな?
しかも人が来る奴、Gは人数多いもんね!

というわけで、購入していた薪を、手持ちのBBQ台に入る大きさに切ったりしておりましたが。
みんなの広場近くのでっかいダイキにBBQ台が売れ残ってるかも知れんしね。

でそうそう、本題です。


※画像は本題とは関係ありません。

明日予定の
四国駆ける4DNミーティング第4番
「よよよいよよよいよよよいよい、ああめでてえなあ?」
日時:平成26年12月28日11:00~少なくとも火が無くなるまで

場所:愛媛県東温市重信川みんなの広場

おふ!重信川みんなの広場!だってよ!


ですが、雨ぽなので、明日は行いません。
明日に設定していた皆さん、申し訳ありません。
12/29に開催日をシフトします。
また明日、天気の様子を見て明後日のことは決めようと思います。
うんがっくっく。


今日は26日休んだのでバーターで出勤してた。
ゆるーいい感じで。
(休日出勤ってのんびりできるので結構好き。)
でもね仕事になんないの、もう天気予報気になって気になって。見たって仕方ないのにすぐ更新したりして。
で一時ウェザーニュースで28日晴れマークが出てたんだよ。
うわーまた逆に張ってやんのって思ったんですが、何かの間違いか見間違いだったんでしょうね。

一方では、火山灰が降ってるというのに元気にミーティングしている人たちがいたり。

普通じゃない。
比べれば雨なんて普通のことですよ。

今日知ったこと→4dnの純正サイレンサーがあかんようになったらXJR1200のが使えるんですって!

2014年12月26日金曜日

ほんだら、おみゃあらが考えりゃえーだら。こーがわくずら。

・・・正直意味が分からない。
静岡弁らしい?のだが。
ちなみに、多分、よく知らないけれども、僕の故郷H松の言葉は、静岡弁とはまた違う。
「~け?」(疑問形)位しか僕らの世代では使わなくてあとは横浜とかの軽薄な感じの言葉に似ていると、H松の人はみんな思っていたのではないか?
知らんけども。
全くの想像ですが。
あと自転車のことを「ケッタ」と呼んでいたね。
またどうでもいい情報を加えると、僕は小さいころから今に至るまで地元民になったことが無いように思う。いつでもどこか異質な「よそ者」であったように思う。このままずっと根無し草のように漂っていくことだろう。

ということで広島にかわいい、かわいぃぃぃぃ妻子らを送って今治に帰ってきた。
 今日妻と行った某アウトレットモール的な所。壁面緑化って奴だね、実物は初めて見たような気がする。(もちろん気に留めてないだけで何処かで見ている可能性もあり)

 買ってしまった。

帰ってきて一人鍋的な感じ。
 有り合わせの豚スキうどん。
これにあと、焼き豆腐と何か茸と白菜、こんにゃくが加わって豚が牛になればいいのにな。
大根と牛肉は合うのだが、豚とはいまいちかな。

砂糖が少なく、醤油が多すぎてやや辛かった。


さて日曜の天気が気になる昨今ですが、今日帰ってきて天気予報を見てみると、予報士の野郎どもが予報をガラッと変えてきてるのでびっくり。
やっぱ寒くなるとか言い出した。
いい加減にせえよと思う。
いまだに「日曜は雨模様!」と言ってはいるが案外持つんじゃないかな、という感じがしてきた、というか28~2日の間では一番マシな日なのではなかろうか。
思ってた以上に28日は寒いようなので雨は降らないと思う。
という希望的観測。

2014年12月25日木曜日

ポエム漫画という分野

と言っても、ディスってるつもりはない。
rideっていう月刊?の漫画。
単行本だと(ridexとかriderですかね)
バイクに乗る前は手に取ることも無かった分野の本。
バイク関連雑誌になってますよね。
読んでると「こんなん話、有るわけないやん」って時々思うのですが、緻密に描かれたバイクがフルカラーで紙面を駆けまわっておるので、なかなか気に入ってしまって単行本の方は買っている。
作者さんが思い入れがあるであろう車種、巷で人気のある車種は何回も登場するのに比べて、
メーカーではヤマハとか、
排気量では250とか、
分野的にはオフとか、これらに該当する車種にはややキビシイと言うか、
多分作者さんに馴染みがない故、取り上げられ難いだろうので、SRやSRXやSDR(これは白黒だがriderに載っていた、キャバクラの姉ちゃんと温泉でやり狂った後、SDRを走れるようにするお話)が取り上げられることがあっても、SRV衆はまず取り上げられないであろうね。

作中僕が好きなキャラ何人か出てくる。


この人とか。どうやら同作者が書いていた(る?)キリンと言うバイク漫画に出てきたらしいのですが。
この人が着ているジャケットに「バーンストーム」って書いてあってこれもどうやらキリンを読めばわかるのであろうが、40巻近くあるみたいなのでちょっとまだ読む気はない。
今のところ一番好きなキャラは4巻に出てきた、ZZR1100乗りの「バーンストーム」の誰か。

そう言えば日曜、確度Aで雨みたいですね。
なんだと~って思ってます。

今日晩から広島行ってきます。

2014年12月16日火曜日

オートレースという分野

僕や4dnの故郷H松には、オートレース場が在る。
休日の渋滞の元という認識しかなかったのだが、長男が「バイクのデザイナーになりたい」それに張り合うように次男が「バイクレーサーになりたい」とクラスの自己紹介的な、思い出的な、黒歴史的な冊子に書いていた。
ちょ、うちの子かっけぇ…。
ので、ちょっと思い出した。
恵まれない子にも手が届きそうに、あたかも見えるレースの世界。
若人の希望を削って走る残酷な世界。
なんつってー。
改めて見ると結構カッコイイんですな。
直に見たことはないのですが。
自転車みたいな細っこいバイクです。
 左右非対称なトコも、カッコイイですな。
でっかいリアのスプロケット。
 機械仕掛けのブリキトイのような、レトロ感もあり。

細っこいバイクが好きなのかも知れんね。
こちらは異種格闘技チックな特別レース。

ダートレースっぽい(ルーツはダートレースだそうで)。
大きな弧を描いて内に外に。
広いのにやや窮屈そうに走るSS、重戦闘機のようだ。
本職は軽戦よろしく自由に飛び回る。
モタードもインベタで結構速い。

エアレースっぽいんじゃないかな、想像ですけども(エアレースのいい動画なかった)。
あるうちに見に行っときたい。


2014年12月14日日曜日

4k×4DN meeting 4th

四国駆ける4DNミーティング第4番
「よよよいよよよいよよよいよい、ああめでてえなあ♪」
日時:平成26年12月28日11:00~少なくとも火が無くなるまで

場所:愛媛県東温市重信川みんなの広場?←変わってますぞ

おふ!重信川みんなの広場!だってよ!


です。ヨロシクお願いしますね。予備日は12/29。
実行等の連絡は前日夕方に行います。




2014年12月10日水曜日

再考ツーリング、検証そして腱鞘炎

今日は温かい日だった。
明日は雨で、週末は冷えそうなので今日心当たりを回ってみた。
いや、心当たりは正直無かったので、「松山 バーベキュー」で検索。
付箋を貼った地図を背負って出かけて来た。

で予定ルートは今治→「①道の駅風和里」→「②重信川 出合橋北」→「③砥部町某ダム公園」→「④重信川 龍沢泉?親水公園?」→「⑤重信川 山ノ内小学校跡キャンプ場」→今治。

9時頃には出るつもりだったのが、結局10時ちょっと前くらいに出発(431km)。
30分ほど右手に海を見ながら、夜逃げ屋ってずっとあるねえ、いつまであるんだろう、
と走ると、「道の駅風和里」に到着。

ここは1stの候補地だったね。
最近ますます休日にはバイカーがたむろしているらしい。
「いっぱい湧いてる」って知り合いが言ってた。
今日はカワサキ系の人たちが大小3台位居られた。
けどバイク乗ってる人ってなんか怖いイメージがあるので没交渉で。
トイレ行ったり。
 薪が売っていた。店の人に聞くと、ここでは使えないらしい。
「暖炉とかで使って下さい」ってことだけど、暖炉や薪ストーブのある家って憧れますな。

 次、予定にはなかったけども、ほど近くの北条港にキャンプ場があるので行ってみる。

向こうに島がある感じ、呉ポー跡地とか宮島を思い出す。

 という感じで、船代大人1人210円でキャンプ場に行って帰れるらしい。
駐車代1日500円、だけども駐輪場は無い、二輪車は路駐できるみたいだ。

北条から松山のバイパスへ、すごく車が増えて来る。
距離の割に通過に時間がかかります。途中、今日から大幅値下げという、噂のガソリンを入れて。

重信川 出合橋北に到着。11時半。
カラスが多い。陽だまりって感じ。
 向岸で働く車。
この河川敷とかで、愛媛県ではよく聞く「いもたき」っていうやつをやるらしい。
屋外でやる芋が入った鍋?なのかな。

今日はスクーターに乗った人が昼ごはんだろうけど、食べていた。
僕も買っとけば良かったな、と砥部町のダム公園に行く前に買っとこうと、フジに寄る。
砥部の古いタイプのフジ。アカフジと我が家では呼んでいる。
今回の本命だった、ダム公園に向かう。
R33から砥部焼観光センターのトコで右折してR379沿いの川を見ながら、だんだん山に登っていく。高架が時々湿っているので朝は結露していたのだろうな。空気が変わってきて寒くなって来た。
舗装された林道を登ると、某ダム公園に到着。12時20分。
まあ何もないと言っていい。
 某イカさんによると昔は通れたらしい。
此処から先は舗装されてない林道っぽいので、TLとかで来たらどんどん乗り入れて、暇つぶしが出来たかも。
出来ないわけだ。

 結構登ってきたのがわかる。だから寒いのか。
 キャンプ場。らしい。
 イノシシが耕した跡。

向こうではバーベキューをしている。今日は温かいからね。

「某ダム公園でまあイッカ、イカさんだけに」
と押し切ろうと思っていたが、平地より3度位気温が低いのではなかろうか。
ここで昼ごはんを済まそうと思っていたが次に行くことにした。

行きとは違う道を降りて行くと、
 水車が有った。川登の水車ですって。
地図を見て次のルートを確認をするのを忘れていた。
が、そのまま重信川まで降りてきて、重信川の南側を遡っていく。
途中公園を見かけたので、昼ごはんにしようと、停車。13時10分。
 たまたま、そこが「重信川 龍沢泉?緑地公園?」だった。なんで?なのかというと、正式名がイマイチ判らない。でもここも重信川のバーベキュースポットとして春~秋は賑わうらしい。
今日は静か。
 もともとは農業用水にしていた泉。
その周りに親水公園を作ったらしい。
知らんけどもね。愛媛の人に聞いて下さい。

 冷たそうな雲が山にかかっている。
石鎚山方面はメイク魂に火を付けて、雪化粧。


広々としていて、気持ちが良いのは確か。
 あまりミーティングは想像できないが。
でもアリかな。
R11に出て東へ、すぐに重信川は分れる、その一方に沿う県152を走って行く。

採石場が近く、10輪が行き交う。

道を横切る、ベルトコンベア。
過ぎてしばらくすると、山ノ内小学校跡キャンプ場に到着。


キャンプ場の字も消えかかかっていて、山ノ内小学校跡キャンプ場跡という感じ。
ソテツが小学校ぽい。二宮金次郎はどこへ行ったのだろうか。
ちょっと建物をやり替えているようだ。
どの辺がキャンプ場として使えるのかいまいちわからない。
要予約とのこと。東温市に問い合わせて、なんか書類を出すらしい。有料とのこと。
個人的には学校に泊まると、花子さん関係が出そうで無理だ。


県152から重信川を渡る橋の向こうにメタセコイアが2本色づいている。
自動車は渡れないという橋。
向こうの山は昔採石場だったようだ。
岩に筋がいっぱい残っている。今は産廃の施設に。
予定分は回ったので帰ることにした。
R11を辿って西条方面へ、早めに折れて今治に帰ろうと思う。

桜三里で「滑川渓谷」まで6キロという字が見えた。寄り道していくことに。


予想通り、だんだん寒くなっていく。右手に川があるがなかなか綺麗な水だ。
凍結防止剤があるね。
向かう先の山には雪が残っている。
渓谷に雪があるといいと思ったが。
ないわけです。
避暑地的な廃墟。あんまり人いないだろうな、というところに先客あり。
写真が趣味な感じの人とその配偶者であろう。
紅葉の時期であれば、そこそこいいのかもしれない。
ざらっとした岩肌を削るように流れる雪解け水か。
凍ると面白そうだ。

そうして今治まで帰ってきた(620㎞)。16時。結構走った。
今日の大体の順路!

で結論ですが、まだ出てないんよね。
日曜には決めようかと思ってますが、今のところ僕は④で行こうかなって思っているのですが、日曜までに皆さん独自のコネで様々な圧力をかけていただければ、じゃんじゃん変更しますよ。
松山城がいいとか、道後温泉本館がいいとかカモンちゃぶ台返し。