2014年10月29日水曜日

巡回してとりとめなく保存する性向

モダンなウラル。宇宙を意識したとか。米国とロシアによる共同の有人宇宙飛行計画「シャトル・ミール計画」にちなんでウラル・ミール。

玉虫のような緑色がカッコイイ。


エンジンの質感とタンクの渋い色。
タイヤピッタリのフェンダーが猛禽の爪。
BMWらしく(なのか)、空軍ぽいまとまり。

こういうハンドルもいいなあ。
思ってたより座席が広かった。
タイヤのパターンも飛行機っぽいと思う。

イラストですかね。
こういう2本出しもイイですな。
倒立フォークなんだね。

古いドカさん。350cc位らしい。
赤いのに渋い。
チューブ類の取り回しもカッコイイ。



モダンなBMWのコクピット。
スパイ的なガジェット感満点。


二頭立て戦車。

こういうカウルも昔イメージしていた近未来的な感じがしていいと思う。

カッコイイですね、奥さん。


ちょっとどうかな、っていう向きもあると思うけれども、飾っとくにはいいかも。
ヨーロッパの伊達男って言ったらイタリア人か、シャネルってドコ?
かっこ良くないと乗れない感じ。
イラストかな。
リアシートがフレームと連続した造形になっていて、最も気に入った。
色合いも渋くかつ綺麗です。


レロレロレロレロ~


安西マリアって誰?って検索してみたヤツ。
若いって素晴らしいね。

2014年10月28日火曜日

面白いね♪


プロってスゴイやね。

(最後のほうでちょっと気持ち悪くなった。)
開会式の練習かな。

2014年10月27日月曜日

作者近況

まず。33,333キロメートル経過。地球一周までもうちょっと
(後1年くらい?)。
下段トリップメーターは買ってからリセットしたこと無いので、ずっとこのままだろう。

 夜釣したり。
アナゴさん蒲焼きの刑。

釣りもルネくんが来てから始めたようなもんで、コイツのお陰で色んなとこ行ったりやったり、なかなか退屈な人生の幅を広げてくれている。
 …またですか、と言う感じが私もしますが、小学生土人とキャンプ。
今回来たのは本谷温泉のキャンプ場。
キャンプ場といいつつ、写真の川近くのスペースしかまともに張れるところはなかった。
 土人と言いつつ、食材を洗ったり切ったり、後片付けできるようになったり、もうボクより文化的になった来た感じがする。
テーブルが欲しい!って言われた。考えておこう。
 とか言いつつ、火だるまになった鶏皮のもらい火で消し炭のようになったネギマにかじり付く。
なんでも美味しいらしい。味がついていなかったが。
この後、猪と豚を味噌につけたやつを焼いて食った。
ご飯はネギとゴボウのバターライス。
 食後、臨海学校で覚えたという火遊びに興じる。
ホントは木を組むんだよ~って教えてくれた。
デザートに焼き芋を食べた。
ビールが進んだので、リミットの700ccを越えて、1,400cc飲んだ。

川が近すぎて、しかも雨後で増水気味だったのでずっと轟々いっている。
流しっぱなしのトイレの中で寝ているようであった。
朝、飲み過ぎで頭が痛い。
なんでも拾うなよ、って言うんですが、鹿の角が落ちていた。

捨てて来ましたが、強精剤になるって聞いたことがあるので、また拾いに行ってきましょうか、ナイスミドルの皆さん。

朝ごはんは、昨日の残りの味噌漬け肉とゴボウ、ニンジン、シイタケ、サツマイモで炊き込みごはん、いつもどおりのコーンスープ。
子供のくせに私が1人で飲むつもりのコーヒーをせびってくる。

温泉に浸かって帰った。
楽しかったが、もうしばらく、キャンプはいいかなってなった。

2014年10月25日土曜日

年点検

年点検をRBに外注している私。
今回は2年点検コースでやってもらった。
結果。

後輪のシャフトベアリングにガタ来てるっすぅ、早く替えたほうがいいっすぅ。
リアブレーキシュー、そろそろ効かなくなって来てるんで要交換っすぅ。
リアタイヤもそろそろ替えどきっすぅ。

えっと計2万ちょっとかかるっすぅ。
という所見。

本当かしら?って思ってます。
オレ、カモられてるんじゃない?
嘘は言ってないんだけども、もっとお得なコースがあるんじゃない?ホントは?
根拠は無いんですけども、今のメンバーの言うこと鵜呑みに出来ないような。
ちょっとだけ、マリーシア効いてるメンバーなんですよ、私のイメージですけども。
これが2年前のメンバーだったら、素直~に言う事聞いてたんですがなぁ。

点検コース内で、いつも同様、洗車お願いしても2年前のメンバーと仕上がり違う気がするんですよね。
勿論多分、気のせいだとは思いますが。チェーンとか後輪とかちゃんと洗ってくれてない感じが。
濡らしてるだけちゃうんかと。
ほんの気のせいだとは思いますが。
オイル交換もしてもらったんだけども、今回はニュートラル入りやすくなった代わりに1st入りにくくなったという初めての感じ。なんかホントはもっとアカンとこがあるんちゃうん?

そのせいで発進のたびに緊張している。1stスカってたら2nd発進でごまかしている。

ベアリングは、同等品の安いやつで、って言われたんですが。

安いのってシナ産なんちゃうん。変えた方が悪いこと無いんですかね。
君たち30,000km超えたからテキトー言ってるだけじゃないん?
リアタイヤもついでに言ってるだけで、もうちょっと保つんちゃうん?
などと。

とか言いつつ自分が1番信用出来ないというジレンマ。

2014年10月23日木曜日

ホンダさんでも油断できねえ。

今日の拾い物。

何が起こったのか、イマイチわかんなかったんですが、落下したナンバープレートが、後続のバイクにサクッと刺さったっていうお話。

相対速度が無いと、こんなに綺麗に刺さんないと思うので、地面に落下して(減速して)跳ねたプレートが、カウルに飛んできたんだろうなって。
一緒に走っていた、お仲間?に刺さったんでしょうかねえ?

クナイとか撒菱とか。
バイクがNinjaでなかったトコがちょっと勿体無い。

さて。

こんな動画の後ですが、プレートの移設をしよう思って、うっちゃってます。

テールランプの基部の金具が現状プレートホルダーとしてしか使われてなくて、出っ張ってます。
最初はカメラ固定用の棒を着けようと思ってましたが、カメラ着けない時は邪魔かなと思い出して早、数週間。

泥除けは残します。テールランプの基部の金具を外して、泥除けにある穴2つと、シートレール側の穴1つで、「人」の字形にバイク側接続。
プレート側の固定部2箇所で、「大」の字形の金具をアルミか鉄で作ろうと考え中~で、秋深まったね。


2014年10月21日火曜日

追加の参考画像





驚きを禁じ得ないね。

そして

数々の参考画像をみながらXX-CAKEをもてあそぶこと、数十分。




やや見境のない画像チョイス。

何やってんだよ、とか言わないの。


2014年10月19日日曜日

お供馬の日

さっき行ってきた。
すごかった。
大変だな‐と思った。
まず駐車場だが、道はやっぱり駐車禁止なんだけども、駐車場が来る人に対して少ないようで、さらにいちいち取り締まる人が居ないようで、路駐祭って感じ。

祭りといえば地元の人が駐車場でイロイロ案内してるイメージが有ったのですが、そんなの交番に任せちゃえって。
地元の人は「馬と祭り」にかかりっきりにならざるを得ないって。
そんな感じ。
命がけというと大げさですが、今日も怪我人が出たようですし。

主役が小学生~中学生の男子で、大人たちは馬を引いたり、継ぎ獅子組んだり、会場での世話を手落ちの無いようにせんと、ケガ人がポコポコ出るやろうし。
大変だな‐。
って。
目の前で馬がターンして一斉に縦列で、参道を駆け上がっていくわけですが、迫力あるよ。
蹴爪で飛ばされた土塊が飛んでくるし。


落ちのない動画をあげときます。

大変ですが、その苦労も意義のあるものと感じられれば、きっと報われるのでしょう。
伝統というのはそういうもんですかね。

今までどおりで続けていけるかわからない世の中ですが、コレはカッコイイ方の伝統ですから、続いていくんじゃないのかな、と思いました。

2014年10月18日土曜日

参考画像


この辺の、ダンス系?の曲をかけながら、流して見よう。


もろっぽいのは避けた!
紳士やけんね。

























こんな楽しそうにされたら、この人応援しちゃうね。
この前(でもないのかな)ジェレミーの番組でGTR辺りと競争してました。


参考になるなー♪

2014年10月17日金曜日

エンジン動かすって

難しいっすね。
無理っすわ。


やる気が感じられないレベルと言われそうな。

XX-CAKEと言うソフト、揺らす範囲を塗って、揺れ方をイロイロ変えてみるという、実に多分簡単なソフトなのですが、よく分からんですな正直。

太もも、頬、字とエンジン等を揺らしたかったんだなーと思っていただけたら充分です。

2014年10月14日火曜日

週末一過

私の父母が遊びに来たり、台風が来たり、嵐のような週末であった。

もち妻のストレスもピークに。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

そうそう、連休中連れ立って四国カルスト天狗高原とか言うトコに行ってみた。
高知側から登っていく。途中の布施ヶ坂とかいう道の駅。
 
アマゴの串焼きをぱくつく。(絵面が汚いのは自覚している故励ましの※のみ受け付けます)
妻が言うには、魚の丸焼きが売っていたら私は必ず食べているらしい。あまり自覚は無い。
そして、長~く感じる山道を抜けて。


こんなトコ。
バイクも多かったね。
車で行くのは途中の山道が結構大変ですが、バイクで行くのはかなり楽しそう。

石をドロンしようとしている人がいるね。
 一匹しかいないような写真だが牛もいっぱいいた。

次の日は砥部動物園へ。
ペンギンが飛んでいた。
 アシカ的な何か。 
 ライオンが暇そうにしている。
 カバと目が合う。
象一家が面白い。
知能が高い動物は面白いね。
カワウソが小学生土人みたいでカワイイ。

そんな思い出。
最終日、台風19号が瀬戸中央道から南側の鉄道をすべて止めてしまったので、かろうじて動いていた山陽新幹線に父母を福山まで送り、休みは終わった。
ドタバタだったがまずまず楽しかった。