2014年3月19日水曜日

続き。
メットの隙間風を、走ってると涙目になってくるのをどうにかしたいのを出来るだけお安く。
無垢の材料を切り貼りするのはもったいない気がしてきて(赤貧ナメんな!)。
防災用に、飲水確保するためにとっておいた、4リットルのペットボトルに型紙を貼り。
CA380244.jpg
切ってみた。
曲がり部分がちょうどいいんじゃないかなと思って。
切り開いて、あれ~ちょっと長さ足んなくね?って思っていたら。
揺れました。
久しぶりに長いこと揺れたね。今治震度4だった。
ちょうど、いやしんぼしていたのだが、妻が起きてきて見つかってしまった。
また、焼酎買わないといけないなー。
えへへへ。
CA380245.jpg
ということで、今こんなんです。
隙間風は和らいだが、それは春風効果なのではないか。

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     シールドを着けた写真を見てようやく分かりました(汗)これではスポンジテープでは逃げれないですね~このシールドはジェット用のバブルシールドと言うタイプの物ですよね。
     もしも、このシールドが「絶対良いもんね」と言う事だったら仕方ないですが、ジェットヘル用の結構薄手の大きめのシールド(値段も安め)を手に入れて自分の思う形に加工してボタンを取付けたら良いのでは無いかと思いました。
     画像送れないみたいですので、メールしときますよ。

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メール有難うございました。
    早速物色中です。
    とは言えせっかく作ったので暫~く貧乏臭い感じで行こうかと思ってます。
    80キロ出すと隙間風で涙目になってるのですけれども。
    半メットで走り回ってる人の目玉はどんだけ頑丈なのかと感心しとります。

    返信削除

最近のわたがしと業務連絡

グロ注意。 生ゴミではなく僕の昼ごはん。 冷蔵庫に野菜が無く、時々思い出しては、ずっと気になっていた、まだ暑い頃に糠床に漬け込んだ、あるいは遺棄した、そんな思い出のきゅうりをトマト缶焼きうどんに刻んで入れた。これで野菜不足も解消か。 大体加熱すれば大丈夫だという...