2016年3月11日金曜日

作業状況を貼ってみる

冷蔵庫にて保存してあったメッキ工房を久しぶりに取り出してみる。
説明書が湿気ていた。
 読むと、とにかく磨いてくれと書いてある。
しばらく磨かないといけないようだ。
割り箸等に紙ヤスリを貼り付けて細かいとこ。
鍵の鉄のトコ外せれば楽なんだけど。
 これは何をしているのかというと最初に作った木のシートカウルをあてがっている。
 で純正と長さを比べたりしている。
今単座なんだけど複座に戻してみようかと考えていて。
その時に純正の後部を切り取って使ってみようかなと。
内側に補強のためのリブが通っていますが、それを利用して穴を塞ごうかの。
尻切れトンボな感じが僕っぽい。だろう。
ということはこの前外したペダルも復帰の目がある。
だが、ベアリング球一つ無くしちゃった。BB弾とか使えんかの。

 でこっちは単座の方。テキトーに線を引いて叩いていきます。
もうね巻き尺もどっか行ったんでだいたい目で見て真ん中決めて、当たりをつけました。
いいんですよ、だれも尺を当てて、あれ?左のほうが広いですよ!とか言ってこないんで。
だいたいみんな目で、あれ?曲がってるよね?って、思うんだけど、もう間に合わないから言われることはまず無いと。
オールハッピーですよ。

曲がりを大きくして、横幅を狭く、上下幅(高さ)を取ろうとしています。


それに合わせて純正基部も切り取るところが増える。

だいたい。だいたいこんなものか。

一つ折れたので、フィルター買った。
いつもキジマなのだが(名前がかっこいい気がする)某板でチューブの評判下がってたのでデイトナ産も買ってみた。一事が万事?って言うからね。

2 件のコメント:

  1.  着座の改造は、難しいのですよ!イメージと実際が・・・・上手くいかない相当悩みましたね~純正の状態で着座を縮めシングルにしょうとか。
     シングルの改造楽しみですね!今度ジリさんに会えそうな時はスケール(ものさし)持って行きますね(笑)

    返信削除
  2. ありがとうございます。
    難しい。確かに。今ちょうど「ぐむう」ってなってます。
    あんまり変わってないのに、はまらない状態ですね。
    何で切っちゃたんだよ~って言う部分もあり。プラモデルの改造みたいです。
    お手柔らかにお願いします。

    返信削除