2014年5月22日木曜日

ミーティングに行ったって話は時々していますね。
最初はただ寂しいから行って帰ってくるだけの参加だったわけですが、だんだんミーティングそのものが目的になって来たんですね。
何がいいかって、自分の狭苦しい知見が広がるってとこやね。
他所のカッコイイのを、写真で見るだけでは( ´_ゝ`)フーンで終わるんです。
実物見て乗っている人見て話をして、ああなるほどなあと思うわけです。
バイクはそれに乗る人の表現形であるのです。
��勿論これはバイクだけではないでしょうけども、バイクに長年乗って手足のようになった人はよりそうだろうと信じてます)
そして自分のバイクの見方が変わる。
ああなるほど、自分はこういうのが好きなのかもしれないな、なかなか、ここまでやるのは大変そうですが、何てね。
人の見方を変えるのは天才の仕事なのですが、勿論そんなにたくさんの天才様が居るわけもなく。
出会うのはもっと身近な、天才紙一重の自覚なきジーニアス達(詳しくは略)。
そんなこんなで今回も少しなんか影響されたはずなんですね。
自分はどう自由であるべきか。

��自由と「べき」が一緒だとおかしいですか?自由とはマグロ丼のマグロなんじゃないですか?)

さておきます、ずっと。

今回のQミ前、イロイロ準備してました。
メットとか。キャンプ用品とか。タンク塗装とか。シングルシートとかね。
結局のところ、全て迷いの産物でしたが、私の人生の言葉は「徒労」。嫌な気分ですが、慣れっこです。
安い買い物から手間ひまかけてごみを作る消費者なんですね。

何をしているかといえば、耐熱塗料の熱処理です。普通の塗料、いつもすぐハゲやがるんで。
まずは小物からやってみました。ただ、メットホルダーの方は怖くてあまり加熱できなかったせいか、すぐ剥げて錆びてましたね。
タンク塗装の方。素人ですもんで。
CA380276.jpg
CA380277.jpg
今回はアイボリー塗ってから、マスキングして、下絵書いて、カットして、ゴールド吹いて、アイボリー塗って、ゴールドのトコだけヤスリがけ。段差を埋めるためクリヤーを吹いて。2液クリヤーはしてません。ガススタで降りる時にタンクに足がかかって、黒いラインが入ってましたが。

シングルシート制作状況。
板を切って組んで。
DSCF8205.jpg
DSCF8206.jpg

恥ずかしいから暗いところで。
CA380290l.jpg
載せてみた。
作りながらでかいんじゃなかろうかって思ってたわけですが、これはないないとボツ。色塗ったところで大して変わらないだろうし。恥ずかしすぎるやろ。キャンプ場で薪になるシートです。
CA380301.jpg
SRVのシート基部はシートレール同様に横広デザイン。SRっぽい。馬の腰のようですね。
これは純正タンクのボリューム感とマッチして、さすがヤマハってトコなんですが。
ちょっとボクの好みからは太ましい感。スレンダーな子が好きなんですね。
なんで、さっきの自作未完成カウルをかっこ悪い~と感じるのかといいますと、多分ですね。いらんだろ君はそれ!って見えるんです。
シートから独立した何かに見えるんです。大きい子がオムツ履いてるみたいな。タイヤ細いしね。
CA380300s.jpg
で、これからの方針。
基部を切ります。(赤線)細くなりますな。
スポンジをカットします。(黄線)カットした所にルネッサのようにサイドレール?っぽいカウルを付けます。
何を言っているのかわからないと思いますが、そうすると、シート自体が凹んでいる感じが減って、後ろのラインと繋がるんじゃないかなって思ってるんですね。
シングルシート載せてたお二方ともにそういうデザインでしたから強気です、間違いないです。
少々無理があっても、あれ!不思議?と格好良くなるはずです。
シートレールはルネッサのを使います。シートレールより少し太いくらいのシュッとした感じを目指します。

CA380292.jpg
後ですね、木曜日にタンク載せてエンジンちょっとかけて、金曜日エンジンかけようとしたらセルは周るが始動しないという、ああ、バッテリー弱ってるなってなったんですが、プラグを一応見てみたところ。黒いね。
念のためプラグを買っとくかと行ったホームセンターでは取り扱いがなくて。ないんだね知らなかったよ。カーセンターならあるのだろうか。RBに行くのもめんどくさいもんで、充電器を買って帰って事なきを得たみたいです。
折よく今回、番長ショー見れたので、今度は押し掛けしてみよう。

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     徒労と言う事は無いと思いますよ。
     仕事にせよ何にせよ、くじけずにやり遂げる事が大事と思います。
     やり遂げるまでのプロセスが人間を成長させるのです・・・と偉そうな事を言いましたが本当にそう思います。
     人間は失敗を繰り返すと、失敗した時の部分を消去してし行くので全く同じ失敗はしないと言います。
     だから、何にしても極めた人は、人の何十倍も人知れず繰返し繰返しやっているのです。
     それは、仕事にも生きてくると思います(これは、私の持論なのですが)
     ジリさんの凄いところは、タンクのデザイン等自分で考えてデザインするとか(今回もしっかりみましたよ~)木で作るとか、その辺りは凄いと思います。発想力につながると思います。
     是非極めて下さい。
     但し、家庭と仕事が有っての事ですからね。そこは旨くやりくりして下さい。

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます。
    なかなか謙虚に、素直になれないお年頃でして。
    NariNariさん達からしたら「お若いの」てとこなんでしょうか。
    徒労は慣れっこですから、大丈夫です。
    仕事でのプロセスは未だ?ですが、勝手気ままに工作活動している時は、多分プロセス自体を楽しんでいますので、出来たものがゴミでも元は取れてます。
    いやーよく晴れて気持ちいいですね。

    返信削除