2015年12月24日木曜日

小ネタで更新だが

正直いつも小ネタなんだよね。
ネタにもなってないとかいう。(自重に加え自嘲してみた)。

さて。
ちょっと前にため池巡りをして合法的に得た食材を使ってすき焼きしてみた。
得体の知れない肉に、ネギ、大根、ゴボウなどを加えて焼いていく。
得体の知れない肉は 味噌漬けして何日か置いておく。

 白菜やニンジン、キノコを加えて蓋をする。
もちろん豆腐とかコンニャクとかなんでも、あれば加えてくれ。
この日は無かった。
でこれにうどんを加えると昼ご飯だ。
美味しいのだけど酒を飲みたくなるのを我慢するのがしんどいのが困る。

年賀状っていう慣習どう思います?
僕は無くてもいっこうに困らないのだけれど、年賀状だけの関係の人もいるわけで、それをカットオフしてしまうのもなんか寂しいとおもうので、ズルズルと続けているのです。
(このたいした意味は無いのだけどイザ止めてしまうとなんか寂しい、情緒にかけるんじゃない?という伝統の多いことよ。)

今年も年賀状買いました。すると、おまけでメモ帳がもらえた。
これわかります?
四国四県を代表するとされる、いわゆるゆるきゃらが表紙や中イラストに使われているのです。
「ゆるきゃら」とか言い出したのってここ10年位のことだろうと思いますが、いいかげんどうでもよくなってきている、むしろ最初からどうでもいいという、僕でもあるのですけども、ほんとあちこちあるんですねえ。
この中でさすがに愛媛の子とか香川のおいしそうな子とか、徳島の子とか(これは多分20年位前の国体の頃からあるやつなので全国的にも古いと思うのだが、もちろんしらべてはいません、体感です)は存じ上げていましたが、高知の子は知らんかったね。
高知って案外なじみがないのですね。
四国の中で唯一瀬戸内海っぽくない感じ?
もしかして孤立しているのではないのか。
カワウソが生き残っているというところの須崎、その名物とかいう釜揚げラーメンをかぶっているキャラですね(←もちろん調べてはいません)。
なんでデベソとか、熱くないんかとか、高知代表ちゃうやろとか、ちっちゃいことを思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

とりま

明日のミーティングみたいなやつ 順延だってさ。