2016年7月25日月曜日

ミーツー部という通勤

呉までルネくんと行かなければならない。
朝思っていたより寝てしまって、5時起き。
神社から沢港までルート検索では45分かかるとのことなのでちょっと焦るが、始発6時35分の便に間に合わなくっても、しまなみ海道に戻って走れば間に合うだろうと。

最新の(朝の)天気予報を見ていなかったので、山の方に雲がたくさん出ていてビビる。
日が出てくると晴れるってとセルフ言い聞かせながら。
 5時30分出発。
 多々羅大橋を渡り、生口島南で降りる。
ひょっこりひょうたん島が見える。
 多々羅大橋を振り返る。
6時過ぎ、沢港に着いた。
船はまだ横向いている。
 券売機。元気よく千円札が飲み込まれていく。
 時間があるので朝ごはんをコンビニに買いに行く。
 出港10分前から船が動き出した。
 ただ駐めただけ。
瀬戸内海は静かなのだ!ということだろう。
 乗ってみるとより小さく感じる船。
僕含め通勤客が多い(ようだ)。
 遊園地の遊具のゴンドラのような。
(そもそもゴンドラって小舟のことだったですよね、ベネチアあたりの。)

 殺人事件の起きそうな洋館風建物。
 漁船がたくさん出ていた。
老人が多いが、5人の若い男女が合コンしているような船も。
人生いろいろだ。

 造船所が見える。あの脇を通って呉に行く。
上陸。
 造船所を通り過ぎたところの7-11で、また休憩。
10時までに着けばよかろうなのだ。
アイスコーヒーがうまい。 ひょうたん島も見える。多々羅大橋も見える。
 時間がありそうなので、朝練メニューを追加。
リゾート地のようだ。ここに自力で来るのは初めて。
 山頂に公園のようなものがあり、(きっとレストハウスもあると思う)すぐさま降りていく。
降りて行く方は林道だ。
 なかなか綺麗な川ですな。
 とダムがある。
ここまで来て降りる方向を間違えたことに気づいた。
郷原の方に降りないと呉には近づけないのだね。
呉に着いたのは9時40分頃になってしまった。
仕事の前から疲れているような。
聞いてうなづいていれば済むのでまあいいか。
会社でなんかありがたい話を聞いて15時過ぎ解散。
 須波の17時5分に間に合わせるべく走り、16時50分に着いた。
丁度いいんじゃないかね。
 このたこ焼き食べたかったがやってないような。
 
 夏はいい。
メッシュジャケットが調度いい。
メッシュのグラブ破れてきた。

次回の呉行は8月20日の予定。晴れればいいのに。
今回燃費は268km/8.19L。
32.7km/Lっと。
この前30km切ったのはチェーン張りすぎのせいにします。
で、エアフィルタとプラグを替えてみるとどうなるのかっていうのを次回やってみようと。


0 件のコメント:

コメントを投稿