2016年12月23日金曜日

ライトな変更

ダックスのライトを使ってみるという話の続き。
前回は白く曇ってしまった反射鏡を再生したいというとこまでだったかな。
手にしているのは2000番ヤスリかけした反射鏡にラッカークリアかけて 、また2000番からコンパウンドがけしたやーつです。

手に入れたダックスのライトについてきた電球は6V。
12Vの方がいいように思いまして。なんとなく。
で同じような形の12V球買ってきたのですが微妙に(でもないか…違いを無視できると思ったのですが)金具の形が合わなかった。
もう一つ売ってた方で合うのかなとも思いましたが。

手持ちの12V球がはまるようにしてみようと思います。
一合の日本酒カップの蓋でやってみます。
蓋に穴を開け、表裏にネジで止め。
輪ゴムで止める。
これはちょっと不安定。
 そこで塗り薬が入っていたケースを使ってみます。
ケースの表裏に穴を空け。
 青い蓋と反射鏡の表側の日本酒キャップと連結。
こんな感じになるか。
あとはライトケースとライトステーをでっち上げればこのシリーズは終わりかな。

2 件のコメント:

  1. こんばんは!
    このレンズの直径は何ミリですか?

    返信削除
  2. NariNariさん
    ありがとうございます。返信遅くなりました。
    測ってみたところ出っ張ったレンズ状のところが126ミリでした。
    5インチサイズですかね。

    返信削除