2017年1月30日月曜日

野◯の墓

猟に行っているわけです、ルネさんに乗って。
バイク関連のネタでのりして行きたいわけですが、猟ってどうなの?って思いません?
池と池の繋ぎで林ツーしてるから良しとしよう。提案です。

駐輪場でルネさんに乗る時に、まあまあ暖かいなあと思っても山に上がっていくとすごく寒いです。
最近今治でもめっきり冬らしくなってきましたので、水が流れているようなところがそこかしこにありますので、あんまり寒いと行けないのですが、それでも何回か行ってきました。
今治の町を見下ろす。
山の道がね、荒れて杉の葉が溜まってるような道が多いのでずっと徐行しているような塩梅です。
帰ってきて洗おうと見てみると、杉の枝をマフラーのくねったところが拾っていることもよくありです。
いつも行ってる池です。
ちょっと山を削ってるようなところが写っていればそこには(見下ろした写真を撮った)林道があります。
最近はめっきりカモを見かけることも無くなりました。
そう思っていると突然降りてきたりするのですが。
この日は少し早めに家を出ました。
暦上の日の出時刻までは猟を開始してはいけないのです。
したがってほの暗い竹やぶなどで夜明けを待たなければなりません。
写真で見ると暗いですが、もう少し明るいです。
ただ何か黒っぽいような白っぽいような影のようなものを見るとドキッとします。

朝まともに食べてなかったので、出すもん出してきてなかったのですが、だいたい大丈夫なのですが、冷えのせいか出したくなってきました。
銃とか持ってますと、なかなかコンビニなどで用を足すようなことが出来ないのです。
そもそも。
猟か射撃のためだけに銃の所持を許可されているわけであって、コンビニでうんこするために銃を持ち出しているわけでは無いので、コンビニに「銃持ってるやつがコンビニにうんこしに来た!」などと通報されたらもうアウトなのです。

だから仕方なく穴を掘りましてホカベンをするわけですね。
24年ぶりくらいかなあ。
胸熱ですね。
コンビニで溜めたオシボリが役立ちました。


0 件のコメント:

コメントを投稿