2017年2月20日月曜日

ミーツー部朝練2/18

あれは~きの~うおとといのことじゃったぁ~。
昨日おとといのことなんですが、パソコン順番待ちで一回寝て起きて夜更かしして、朝食後一眠りすると、もうむか~しむかしのことじゃったぁ~と言うのが自然に感じるのであります。もう一晩寝かました。
眠いのです。
冬眠ってなんでしないんでしょうね。人間種は。

このミーツー部、始めて何回目か失念しておるのですが、呉に毎月通うようになってすごく回数稼げたような。
この呉に通うやつ、あと二年は続くことが最近くっきり判明しまして意気消沈しておるのですが、でもミーツー部を絡めることで心が安定するような、むしろ楽しみになるような、インフルエンザワクチン注射の前にエタノール塗る時に、あれ涼しくて気持ちいいような、そんな気分であります。
(エタノール塗るのは別に楽しみではないですね、無理くり、嫌なことの前にある楽しみを比喩しようとして嫌なことしか思いつかなかったとうことであります。)

さて目覚ましを3時過ぎにしといたのですが、まったく起きれず気が付くと5時前。
慌てて焼きそばを焼いて、コメ返しして出発です。
生暖かい、春のような空気。時々細かい雨が落ちてきます。
今年の冬はあまり寒くないので冬装備は使わず来ました。(ジャージと防寒ツナギだけで通してきました。)
1時間以上乗るとなると、あと今回は西条通過するつもりなので、ある程度着ないと寒くて走れないなあと思いまして、今日はバイク用の冬装備です。

西瀬戸道に入って、多々羅大橋を渡って広島県に入った頃から雨粒が大きくなってきまして。ああこれはやっちまったかと後悔し始めます。
起きてからは天気予報見てこなかったので、昨日の夕方から状況が変わったのかなと。
どっかの駅に留めて、電車で呉に行くか?
どこでasamiさんに泣きのメールを入れようか?と思いながらずるずると三原の外れまで。
向う方、薄い雲?霧のような雲がで埋まっています。
服が湿っているので余計寒く感じます。
雨や無い、霧や、これから晴れるはず。
走り出します。

西条あたりでも4℃くらいでした。
雨雲のお陰で暖かい朝のようです。
仮想待ち合わせ場所のデイリーヤマザキに赤いやつが留まってるのを見かけて。
ここのヤマザキ、元田舎スーパーのような作りなのです。
使い込んだ薪ストーブがあったりして気に入りました。
野呂山見上げるとガスっているので、もう今日は登らないでいいんじゃない?って思わないでもないですが、せっかくなので行ってみます。
 
(ダラダラっと動画を貼っていきます。)
一気に離されるので、笑ってしまいます。
ゆっくり走っていただいておるのですが。
もうやってないようなお食事どころを見ながら一息入れて。
下って行きます。
 海が見えてくる頃になると、日が差してきます。
まだ路面が濡れているので長めのグレーチングが滑らなくても!怖いです。
野呂山を下ると、呉方面に向かいます。
この動画ね…1分20秒過ぎに映ってるんですよね。
小さくてわかないかもですが。さっと見えなくなりました。

そういえば僕は会社にいかんといけんのです。
この前の解散場所、呉のセブンイレブンまで。
呉のセブンイレブンでコーヒーを頼み、追加の朝食を食べます。
先ほどのヤマザキで買ったカツサンドがなかなかいける。
発見です。
あちこちマーキング追加してます。
今回はなんとも小洒落たカフェの店先を思い出すような。
ここでしばらく会社に行く前の時間つぶしに付き合ってもらいつつ。
朝練解散となりました。
部とか朝練とか言ってますが、体育会系なノリは無いかと思います。
技術の向上とか目指しているわけでもなく。
たまたま一緒にバイクで散歩しているようなノリで行きたいですね。

1日いい天気だったようですが、気が付くと夕方に。
今回は忠海から渡ろうと思っていたのですが、間に合わなかった模様。
忠海周辺、アベックだらけでした。
可愛い動物を見ると発情して具合がいいのかもしれないですね。
わりとギリギリに到着。
あれ須波のフェリーじゃない?ってR185から見えるんです。
バイクの方が足が早いとわかっていても、あせりました。

無事乗り込み。
 なんか宇宙的な写真に見えません?
大気の底にいるような。

所要30分で上陸です。
高まる津軽海峡感。
忠海便を逃したので1つ余計に橋を渡らないといけなくなったのですが、
横風で50キロ規制が出ていました。
しかしまあ慣れたものです。
遠くを見ながら~遠くを見ながら~と教習所の一本橋を思い出しながら渡るといいと思うのですが、一本橋自体にトラウマがある場合はどうしたらいいのでしょうか。
風の神様に祈るしか無いのです。

ここよりも、50キロ規制が出ていなかった、来島海峡大橋を渡る時の方が涙目になりました。
てなことで、今回のミーツー部朝練も無事終了であります。


0 件のコメント:

コメントを投稿