2015年3月22日日曜日

ナイスツーミーツー部第2回強練及び帰宅部

やあお元気かな。
今日朝起きて、外に出てみるとなんかガスってて、山の頂とか見えない感じだった。
つまらんなちみい、と思うものの、10時位には晴れるとか言う予報もあったので、予定通りミーツーに出発した。
でも今治を出たのは8時位。走り始めてから何か寒いような気がしてた。
暑いような気がしたので冬常用の温かい長靴ではなく、正月に買ったブーツを初めて履いてみたのだ。足首から脛がスースーする。

9時に新居浜位。
 ローソンで待ち合わせのバイカー多数。
空は相変わらずガスってる。

新居浜市内からマイントピア別子に向かうトコで、早く曲がりすぎたが、
旧広瀬亭とかいう由緒あるらしき館があったので寄り道。
 住友財閥の総理事の邸宅だとか。
総理事がどんな立場の人なのかいまいち分からないが、きっと仕事のできる切れ者だったのでしょうな。大番頭ってとこですかね。そしてだいたい、こういった館で殺人事件が起こるんですわ。
住友財閥さんはどこに住んでおらしたのでしょうか。
西武が不渡り出したときに、会長の邸宅を空撮していて、その規模にうへえっ~て言ってたんですが、旧財閥の邸宅となるとどんなものなのか、ファンタジーです。


そして9時40分、マイントピア別子の道の駅に到着。
 空はガスってます。
トロッコと搬出路のトンネル跡なのかしら。

何とまあ水樹奈々さんがナレーションしてくれるみたいですよ。

ちょっとだけトロッコが走るようだ。20分おき。
この線路がずっと昔の坑道とか搬出路まで繋がってるのならば乗ってみたい。

ガスってますな。

これ茶道部の茶室かなって思ったんですけど、住友の鉱山に来た人用の迎賓館がどっかにあってそれの玄関と客室の一部をここに移築してあるだけらしい。

 なかなか綺麗な水です。硫酸銅を思い出す。

発電所っぽい。雨樋に松が生えてきている。

さて、コーヒー飲んだりしているうちに10時になりましたので移動再開。
ルートからちょっと道を逸れて、東平(あずまとうなる)ってトコに上ってみる。
片道5.5kmとのこと。車だとなかなか行きにくいかな。

ガスってます。
 東洋のマチュピチュと言い張っているらしいのだ。
 マチュピチュ行ったことがないのだよね。
こんな感じなのだろうなあ。
面白い展示の仕方だと思う。
ちょっと稜線に合わせづらい。



東洋の魔女は健気なバレーボーラー女子で、別に魔法を使って金を得たわけではない。
同様に東洋のマチュピチュは銅で金を得ていたが、それは正当なものだったろう。
そういう意味の東洋なのか。
本家マチュピチュは何洋なのか。
 疑問を残して、道を戻して、山を登っていく。

念願の雪山が見える。良かったのう。
トンネルをくぐる。

 山の南側に抜けた(SRがトンネル脇に止めてあった。いやSRだと思わなくて停めたのだ)。
何台かの多くないバイクとすれ違ったが、そのうち3台はSRだった。流石人気車種。
トンネルの向こうは晴れていた。

住友林業による森の家?研修施設なのかな。
選ばれしものが屋根の下で焼き肉をすると言う(想像)。

なかなか水が綺麗だ。

 除雪ドーザーが置いてある。

FRPで作って燃やしたような雪塊が残っていた。

 別子ダムすな。

四国名産の青い石が落ちている。
庭がある人は拾いに来たらいいと思う。法的に許されるか知らないが、落ちている石は片づけた方が走りやすくなると思う。
上を見ると新しいのが落ちてきそうな感じ。

新たに道ができたからかトマソンな橋。


 小さい茶畑があった。
この辺に住むのなら、自給自足できないといけんのやろね。
冬は閉ざされる。

富郷ダム。こんな景色どっかで見たような。
こういう建物に入って破壊活動してたような、なんだろう映画かな。

 そのダム湖、法皇湖。
向こう岸に別荘ぽい建物が。
そして殺人事件が起こるわけです。

 しばらく走って、12時過ぎ、金砂湖、柳瀬ダム。
 写真はないが、鹿が跳ねていた。飼っているわけではないタイプ。

ダムの堤体に降りていく途中、蕗の薹の群落。
もうちょっと早く来ていれば、取り頃だったろうね。


ダムコーヒーを入れる。スリルがある。

入りました。
美味しい、そして暑い。
レイコーの季節かもしれない。


ダムを見下ろす。
12時40分、ラーメン屋に向かう。

気になった吊り橋。緊急車両のみ通れるらしい。
向こう側に人家があるのだろうか。僕のは渡れないので少しホッとする。
ここでも殺人事件があるのかもしれない。

ちょっと色気づくのが早いソメイヨシノさんを見つけた。
昼を過ぎてから、暑い。背中にうっすらと汗が出てた。

またトンネルをくぐる。
抗口隣にいい滝。

またトンネル動画。僕のバイクもうちょっといい音してるはずなんだけどな~。上手く拾えない。
北に抜けるとやはりガスっていた。

ほうほう、夜景がきれいだということは、アベックが車を揺らしに来るというわけですな。

海側は今日一日、ガスっているつもりだろう。
13時半、ラーメン屋に到着。
名前を書くトコに書こうと思ったが、書くところがない。
店の前にはこれから食べる人たちが待っているが、暖簾がしまわれている。
しゅーりょーしているらしい。

残念だが。
隣のTZRの人は間に合ったのだろう。

道なりに新居浜に向かうことにする。

この道、いつだったか夏キャンプした時に通っていたところだった。
なかなかいい景色だ。ガスってるが。

今治まで戻ってラーメン食べようと思っていたが、土居の敵を今治で討つとかいうスローガンでね、だけど、ランチタイム終わるんだろうなあと、新居浜に入ったところで衝動的に、かつ丼屋に入ってしまった。

14時前、かつ福というチェーン店なのかな。
でっかい銅鍋で揚げるらしい。
卵とじをするところ。電子調理器具やね。

税別500円。
珍しくメールが来ていた。イカルドさんからだ。
マイントピア別子はいかがでしたかとのこと。
気にしていてくださったようだ。

どうってことないっす、て返信するのをこらえて、面白かったのと、今かつ福にいることを送信する。
ちょっと会って走ろうかってことになった。


軽快なフットワークをお持ちだ。
乗ってるバイクに似ているのか、あるいは逆か。
僕だったらもう半日寝て過ごすところだ。

おかげさまで狙いのナイスツーミーツー部らしくなってきました。
お勧めの林道があるんですよぅ、丹原から温品に抜ける道なんですがね~
って言われるのではないかとドキドキしていたが今治まで走ろうかとなった。

なんでもイカルドさんは今治のとある神社に用があるらしい。
急遽、用を用意して頂いたのかも知れませんが。

大体14時50分、新居浜から今治に向かって走り出す。



ちょうど1時間でその神社に到着。
名前だけだとピンと来ませんでしたが、ここ知ってました。
学業の神様だとか。
僕はあんまり漁果にこだわらない日に近くの港にてお世話になっています。


教育関係の標語らしい。

松林がいい。
余談だが、べたで申し訳ないが僕は長谷川等伯の松林図が好きだ。
イカルドさんはミハシラ様とちょっと2人っきりになりたいはずなので、ここで解散。

またの参加をお待ちしております。

今治でお土産さがし。
以前から気になっていた米粉のたこ焼きを買って帰ることにした。
すごく近所と言っていい。


お終いにガススタで給油。
給油時961→今日のスタート時1030→給油時1239。給油8.04L。
燃費は34.5㎞/L位。
山に登ってる時、エンジンがかかり難かった。
気圧のせいなのか気温のせいなのか。
上り坂で高めのギアで走って、ややかぶり気味だったのか。

そしてニュートラルにも入りにくくなってきた。
オイルとプラグの交換時期なのかなとも思う。
家に帰ると16時半になっていた。結局1日走ってやんの。

4 件のコメント:

  1. ジリさん
     いや~楽しそうですね余り格式張らずに、行くから来ない?的なOFFが気兼ねしないで良いのかもしれませんね~
     ジリさんは、トンネルとサスペンス物?が好きですか?

     イカルドさんからミーツー参加の連絡をいただきましたよ~

    返信削除
  2. なかなか面白かったです。
    今回のルートは距離が結構ありまして、実際に複数人で走るとなると大変だったぁかもしれないですね。
    僕が再々、思い付きのように停車して道草してましたんで付き合いきれないんじゃないですかねぇ。
    新居浜から今治はイカルドさんの先導だったので安定してましたよ。
    次回ミーツーはツー距離を縮めよう。

    返信削除
  3. こんばんは。
    天候も良かったようで、ツーリング日和でしたね♪
    おまけに左右の軍手が揃ったり・・・
    楽しく記事を読ませてもらいました。

    返信削除
  4. こんばんミーツー。
    ソロツーも気楽で楽しいのですが、複数人だと刺激があって面白くなります。
    左TL右4dnということですね。
    イカルドさんに軍手押し付けて来ました、在庫はまだありまぁす。

    それから水カン依存になってます。
    まだ僕には自覚症状があるので大丈夫だと思うのですが。
    「シャア」と「星一徹」をフルで聞きたくて指の震えが止まりません、あちこちダブルクリックしてしまいそうです。

    返信削除