2017年5月4日木曜日

こうですか?わかりません。

初めてのカスタム行為といってもよかろうなのだ。
純正ハンドルちょっと外して。
 ちょっとルドンコハンドルつけてみた。
これ乗れるように戻せるのだろうか。
いくつかぎじゅちゅ的なハードルがある。
別体の何かを採用してみようと思ったが、ブレーキスイッチのとこの端子の形が違うのね。(まあきっと何とかなるなる。)
 あとクラッチ側から伸びてるコードもあって、これも何かのツイッチですね。
なるほどねー。

ハンドルに何か所か穴をあけないといけないっぽい問題も問題。
位置決め、それから丸いとこに穴を開けるって難しそう。

今H松におるので今治に帰ってから作業再開となるのだが、どうなっていたのか忘れていそうだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

最近のルネさんと業務連絡

とれたとこ接着しなおして  色塗った。 ちょっとだけ落ち着きを取り戻したかな。 で、ルネさんを停めてあるところ、セグロセキレイなんかが飛び回っていて羽毛が舞っているのですが この切り替えコックのとこにべったり羽毛が張り付いていて、なんだろうイタズラかなって思っ...