2016年5月23日月曜日

すんだことだ

こちらの普通のそんなに高くないというか多分安いメットだったが。
(1照英とか1洗い≒9このメット)
ちょこちょこ塗装が剥げてきた。
それからこのメット今治でもかぶっている人がいるのだ。
それが嫌だからというわけでもないが。
なんとなくですよ。
 で工事用のメットの汚くなったやつを割りまして。

 適当に何も考えないくらいの勢いでホットボンドで貼り付けました。
メットの反りが合わないので、ヒートガンで熱して、工事用メットの方を広げました。
(なんか股間みたいに見える…修行不足のしすぎですね。)
そしてまた、ヤスリがけをいい加減に、塗料が乗ればいいんですよくらいの精度で行ない。
 こんな感じに。
モヒカンがついて、キューピー感が出てきたような。

パテなどで段差を無くしたらこうなるかもしれませんが、あまりそれはする気が起きない。
パテ盛りのトコで割れてくるのが目に見えるのです。

もう一度モヒカンを剥がして、メットスピーカーの配線をモヒカンの下に埋め込んで、ipodなんかを繋いだ時に、FMの入りがよくなんねーかなーと思ったり。


4 件のコメント:

  1.  あっれ~っ!これこの間かぶってませんでした?
     今流行りのヘルメットかな~と思って聞こうと思って忘れてたんですよ(年寄りなので・・・・汗)

    返信削除
  2. そうです、かぶってました。
    いがいとイジってもらえないもんなんだなあと思いました。
    気づいて頂いていたようで、何よりです。
    (Dさんに軽~くイジってもらえたんで十分でもあるんですよ。)
    はやりってことは無いと思いますので、かぶることはないと思いますよ。

    返信削除
  3.  まさかカスタムしたヘルメット、と皆思って無いのでは無いですか?
     ボクの場合は、質問しょうと思った直ぐに聞かないと、直ぐ忘れてしまいます(健忘症の兆候か・・・・大汗)家に帰って来て、皆さんのブログを見ながら聞き忘れた事を思い出すのです・・・・(苦笑)。

    返信削除
  4. ありがとうございます。
    人生には3つの坂がある。上り坂、下り坂、そしてまさか!
    カスタムだなんて(イヒヒヒヒ)。
    しょうじき、わるふざけのような工作なので恐縮でございます。
    NariNariさんは聞き忘れたことがあったことを覚えておられるだけでもまだまだ、お若いのかもしれませんよ。

    返信削除