2015年7月14日火曜日

支援物資内訳

とある国から届いた支援物資、感謝の気持ちを噛み締め、間違っても忘れないようネタにしておこうと思う。

昨日載せた写真よりお品書き。
左下:シャアのパーソナルカラー@ファーストのような熱収縮チューブ
右下:メスのための三枚羽コネクタオス
中上:黒黒としたブレーキホース

まず熱収縮チューブは
 このいつまでも地肌が出っぱなしのスプリングに(塗装する代わりに)
通してカバーしてドライヤを当てる作戦。
エンドが競り合っているし、結構長いし、摩擦抵抗はあるしで、丁度のゴムやシリコンのホースは通らないかんじだと思う(通せる人も居られるのかもしれないが)。

そこで熱収縮チューブ。
この薄さなら通るかもしれない。
通す時には余裕があって、熱加工で吸着させるという狙い。

問題は上手く皺にならずに縮むか。
技術的なものは何も持ってないので、その日の運だけがたよりだ。
あと、延長方向にどのくらい縮むかもよく判っていない。
両エンド側を先に加工してから、内側に移って行けばいいのだろうなと考えている。

次に三枚羽コネクタオス。
買ったLEDライトを本体側につなぐためのコネクタ。
ハイロウ間違えないように気をつけたい。


そして玄人感漂うブレーキホース。
メッシュホースに樹脂加工してあるタイプ。
ちょっと渋くないこれ。
なんかカスタムしてる感出てきてない?
君!実はわかってたんじゃんっ!て言って貰えそう。
(そうめん流してる「てい」で写真撮ってもらってるだけじゃなかったんだ。)
フザケてる感じで工作活動してきましたが、ようやくまともな分野に。
なんかドキドキしてきましたぞう。

0 件のコメント:

コメントを投稿