2016年6月17日金曜日

人は喜んで自己の望むものを信じるものだ

by カエサル(@すごい昔)

メールとかでよく(笑)とかWWWとか書いてあるわけですな。
で気になるわけです。

ホントに笑っているの?とか。
実はどういう意味で書いておるのかのう?とか。

僕はあまり(笑)とか使わないのです。
笑ってないので。
仮に僕がwwwとか書いててもそんなに笑い転げては居りません。
(絵文字もそんなには使っていないつもりです。つもりだけです。)

で僕はこう受け止めておるってことを書いてみよう。


表現→実際のところ

(笑) →笑っているわけではないが、受け手に「軽い」「さわやかな」印象を与えたい!

WWW  
www  →大文字と小文字の違いはよく分からないが、「哄笑」「笑い転げて」いるらしい。

(おこ)→怒っているが、没交渉にはしたくない

(イヒヒヒ)→これは僕がたまに使いますが素直に笑っているが(笑)って書きたくないアピール

(汗) →「なんか申し訳ありません」という意味か「暑い」

(爆) →「爆笑」しているというアピールか「消え去りたい、穴があったら入りたい」という意味

(泣) →泣いている


これでみんなとのズレが無くなっていくと信じてる。

0 件のコメント:

コメントを投稿