2016年6月20日月曜日

おいでませ愛媛

昔々あれは夏が終わった、それでも暑い日のことじゃった。
去年の話。
僕の会社、還暦が2回来たっていう話で。
登記上のその日は8月の頃だったらしいのですが、3代目が急に「あっそういえば!」ッて思い出したんだと思います、もう次はないかもしれんって言うことで、急遽9月くらいに社内旅行の日程が組まれたのでした。
社長以下、非常に場当たり的な会社なのです。
それで100年の時は社員家族とともにワイハに行ったとかバブリーなこと言うんですが、最近はしおしおなので、もう近場の愛媛県のリゾートに行くってなったようなのです。

僕は愛媛に住んでますんで現地集合?って思ってたんですが、尾道に来いって言われて、尾道スタート尾道解散の流れに。久しぶりに山陽線に乗りまして。
 見たこと無い橋が架かってたりしまして。
文句言いながらもなかなか楽しい。
で海田で呉線に乗り換え。
 呉に着きまして。

 呉からはバス。ここで会社の人に会うわけです。すでに皆さんビール漬けになりつつあります。

 船に乗り。
 鉄工所を見つつ。

 あんなトコに人がいる~。
 音戸の瀬戸を通過し。
 ひなびた造船所を見つつ。
ここだけ見ると日本じゃあないみたい。
 削られた島。
 遠くに見えるのは、いつもの今治のコンビナートです。
 島影の上に白いのが見えると(判りにくいでしょうけど)思いますが、これ来島海峡大橋の橋脚なんです。

 松山上陸後、I手寺かねえ、に行きました。
 古くて雰囲気はあります。
 寺の人が政治的な主張をしていますね。
絵的にうるさいです。
せっかく、金剛力士がひかえて居られるのにね。
 金剛力士像「あっ」と
 「うっ」
この像に住職の意をくんだ吹き出しが追加されるかもしれませんねえ。
 古くていい。
時々メンテしてやらないと持たないかもしれませんねえ、老婆心。

 なんかスピリチュアルなゾーン。
 何か写ってませんか。
 大丈夫ですか?
 
 僕はこのゾーンでかなり浄化されましたね。本体が無くなるかと思ったよ。

こう言う解説はありがたいとは思うんですが、無くてもいいと思います。
歳なのかこういう看板系がうるさく感じるようです。

帰れなくなりそうなので途中で帰ってきました。


この日は寺のあとはすぐ道後のホテル。
社員みんな、もー歳なんで、疲れるプランはないようです。
ホテルの前に健康ゾーンがあります。
結構良いホテルでしたよ。

宴会とか一応ありました。
宴会場が高齢者向きなのか、畳の部屋に椅子なんです。
畳にあぐらとか、昔の話なのです。
温泉につかり、寝ました。

朝起きて、朝湯を使ったあと、 道後の街を散策します。

朝帰りの猫がいます。

 この一角だけいかがわしい色。
朝見るとあまりいかがわしくは感じません。50%オフくらい。

空と同じ色なのです。

客待ちの猫か。

 こちらの一番風呂にも入ろうかと待っていましたが、人がだんだん増えてきたので面倒くさくなってきて止めました。
 屋根瓦が気になります。
 このももクリみたいなのなんでしょうねえ。
(調べればいいのに。)
ただ、ここの屋根にのってる瓦はエッジが立ってて、いいものなのだなと感じさせます。

 ホテルに戻って、足湯につかりました。
朝ごはんの後はバス移動です。
昨日バスで飲み過ぎて、差し入れのビールが無くなっていました。

 今治にて、老舗のタオルやに寄ります。

 トヨダ製のやつも動いてました。

タオル屋の若い跡継ぎ?の説明を聞く、おじさんたち。
来島海峡のとこのレストランで昼食。
その後、今治をぶらぶらした後、尾道までご一緒しました。

まあそこそこ、いいとこだから愛媛きてよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿